まめ速TOP ≫  硫黄島からの手紙

「硫黄島からの手紙」カテゴリの記事

硫黄島からの手紙見るから硫黄島の戦いの豆知識教えてくれ


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/12(金) 17:13:58.23ID:CllhH5xx0

無ければ太平洋戦争、第二次世界大戦の
トリビアでも良い


硫黄島からの手紙

『硫黄島からの手紙』(いおうじまからのてがみ、Letters from Iwo Jima)は、2006年のアメリカ映画(戦争映画)。『父親たちの星条旗』(Flags of Our Fathers)に続く、第二次世界大戦における硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた「硫黄島プロジェクト」の日本側視点の作品である。劇中の栗林忠道陸軍大将の手紙は、彼の手紙を後にまとめた『「玉砕総指揮官」の絵手紙』(栗林忠道・著 吉田津由子・編)に基づいている。


硫黄島の戦い

硫黄島の戦い(いおうとうのたたかい、いおうじまのたたかい。Battle of Iwo Jima, 1945年2月19日 - 1945年3月26日)は、太平洋戦争(大東亜戦争)末期に東京都小笠原諸島の硫黄島において日本軍とアメリカ軍との間で行われた戦いである。アメリカ軍側の作戦名は「デタッチメント作戦(Operation Detachment)」。