まめ速TOP ≫  雑学  ≫  将棋の質問に自称10級の俺が答えるwwwww

将棋の質問に自称10級の俺が答えるwwwww



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 16:55:36.97ID:w42W2YR20

どんな質問でもどんとこいwwww
有段者はDon't来いwwwww


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 16:56:15.30ID:s3sn+GWG0
その二行目自分で面白いと思ったりした?

>>2
初手から咎めにくるとかお前有段者だろ

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 16:59:40.45ID:Pe3po9F90
いつから始めたの?

>>6
始めた時期に意味なんてあるのかよ

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:03:07.42ID:Pe3po9F90
いや、どのぐらいの期間でどれほどの実力がつくのかなーと

>>13
道場段位なら場所にもよるけど本気でやれば半年で初段いけるよ

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:01:49.27ID:cNKtGTs00
将棋の駒は虜囚の辱めを拒み自決するべきだと思うんだけど
対局相手に奪われる前に自爆は出来ないの?

>>9
そうするとチェスになるし終盤は駒が減るから読む筋が減って別ゲーになる

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:01:55.71ID:DuFvrXhR0
>>1
二行目がむかつく

>>10
2手目に咎められたけどなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 16:58:09.68ID:RJLvV7990
居飛車での駒組みの仕方が全く分かりません><
参考になる棋書とかサイトとか棋譜を教えてください><

>>3
千鳥銀で調べて詳しい内容はその戦法名でググる
http://www.shogi-chess.net/senpouzukan/

>>3に追記で
まったく知識なくて千鳥銀ですら調べられないなら

http://www2.plala.or.jp/evergreen-xp/Shogi/shogi05ex.html

ここで6手調べてみれば大体判る

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:04:12.16ID:RJLvV7990
質問の仕方が悪かったな
定跡そのものが知りたいんじゃなくてどのような論理に基づいて駒組みを進めるのかが知りたい

>>14
それなら矢倉の本をじっくり読むといい
矢倉は囲いを作る事が目的ではなく「すべての駒が働くようにしていくと自然と同じ形になる」というコンセプト

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:10:11.71ID:RJLvV7990
今『初段に勝つ矢倉』っての読んでるお
相手の二手目が84歩じゃないと矢倉には組めないと書いてあるからなかなか実践できないお

>>21
矢倉を指すのではなく矢倉本から駒をいつどこに配置するかの感覚を学ぶのが目的

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:11:54.89ID:w42W2YR20

>>14に追記で
「将棋序盤の指し方入門 羽生善治のみるみる強くなる」
「中井広恵の自然な駒の使い方」

居飛車に限らず全般で悪形好形の感覚等が知りたければこの2冊がおすすめ


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:13:01.48ID:RJLvV7990
>>24
ありがとーどっちも未読だわ
>「将棋序盤の指し方入門 羽生善治のみるみる強くなる」
これって子供向けっぽい+対象棋力低そうでなかなか手が出ないんだけどどんなもん?

>>25
道場初段程度なら漠然と気づいてたけど具体的に言葉に出来なかった事を再確認できるレベル
それ未満なら目から鱗がうんたら

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:44:03.22ID:RJLvV7990
そんなにいい本だったのか。買ってみる

>>53
私のオススメは中井広恵のほうだけどーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

http://rocky-and-hopper.sakura.ne.jp/Kisho-Michelin/14/978-4-14-016156-2.htm
http://rocky-and-hopper.sakura.ne.jp/Kisho-Michelin/262/978-4-262-10145-3.htm

ちなみに将棋入門じゃなくて序盤の指し方入門の方だから間違えないでね

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:14:07.60ID:KB+mlG2/0

>>14
自分の攻め駒が盤上を自由に動き回れるように(いろんな攻め方ができるように)
相手の攻め駒が動きにくくなるように組むよう心掛けるといいってえるちゃんが前言ってた気がした


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:17:06.31ID:01xcWXj50
>>14
・相手に飛車先を突破されてはならない(▲7八金とかな)。
・相手に飛車先の歩交換を許さないほうがいい(▲7七銀とか▲7七角とかな)。
・居玉は普通避けたほうがいい。
・自陣の飛車とは反対側に玉を囲ったほうがいい。
・相手に馬を作られないようにしたほうがいい。
・相手の角筋と自分の角筋は向かい合わせておくと何かと安全。

>>32
> ・相手に飛車先を突破されてはならない(▲7八金とかな)。
  成りこまれたら当然死ぬ

> ・相手に飛車先の歩交換を許さないほうがいい(▲7七銀とか▲7七角とかな)。
  相手は3つの得がある
  ・歩を持てる
  ・飛車先が直通するため78に金を縛り付けたり出来る
  ・2五の歩が居ないのでそこに駒を進めたり打ったり出来る

> ・居玉は普通避けたほうがいい。
  王手飛車怖い

> ・自陣の飛車とは反対側に玉を囲ったほうがいい。
  流れ弾怖い

> ・相手に馬を作られないようにしたほうがいい。
  馬は自陣に引かれると堅いくせに遠くまで睨んでて邪魔

>・銀はとりあえず上がっとけ。金は低い位置で使っとけ。
  銀は斜め後ろ+後ろ3方向の内2箇所に進める 金は真後ろのみ
  相対的に下がりやすい銀が上にでて下がりにくい金が下に来る事になる

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:24:13.27ID:01xcWXj50

あ、>>32に追加。
・攻め駒は基本的に歩と銀1枚と角と飛車。桂馬と香車も活かせればなおよし。
・銀はとりあえず上がっとけ。金は低い位置で使っとけ。


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:04:44.60ID:Xh0XV51LO
強い攻めかた教えろください

>>15
アタリが強いのは右四間で受け方知らない級位者は何も出来ずに死ぬ
飛車角捨ててもひたすら攻め続けたいなら事前に自分の玉を堅くしておく穴熊なども有り

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:04:48.62ID:Cc9UPPwxO
なんで歩が裏返ると「と」になるの?

>>16
橋本知事が大阪府を都にしようとしてるだろ
そういう感じ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:09:29.76ID:cNKtGTs00
コマ落ちハンデもいいけどテセラック戦法でワープ攻撃出来ねえのも納得いかん

>>20
駒落ちは片方の駒が足りないために
絶対にどこかが破れるように出来てるからそこを見つけるゲーム

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:11:02.25ID:gNz/ksu00
初心者で友達とやっても全然勝てないから詰将棋やってる。でも戦法がわからんから戦法知ってるやつとやると負けるんだ…初心者でも扱える戦法を伝授してくれ

>>23
詰め将棋は球技やってる人が走りこむのと同じで基礎のみ
走りこみだけでサッカーがうまくなる訳がないように詰め将棋だけやっていても勝てるようにはならない

もし通じるなら攻めに使える棒銀が最強
通じない相手なら左で攻めて右は守るって分けて考えやすい四間飛車等がおすすめ
四間飛車に対して常に穴熊やってくる奴なら有段レベルだから付け焼刃で指しても無駄だから平手で指さないのが吉

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:22:13.10ID:gNz/ksu00

サンクス頑張ってみる


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:18:56.67ID:nPv/SuYeO
>>1
有段者と素人で対戦するときに

有段者:飛車 角無し
素人:飛車2枚 角2枚

なんかでやるけど有段者が勝つ
どうやりゃこんな強く打てる?

>>33
飛車角落ちなんかは結構やるけどそのルールは斬新だな
有段者が良い手を指してるのではなく負けてるほうが悪手を指し続けるから負ける
下手はすぐに攻めようとして飛車角振り回すけど相手が金銀で受けたらどちらかを切る事になって暴れられる
銀や桂香をきっちり攻めに使って相手の守りの駒と交換させればまず負けない
駒落ちで負けるのは大体そんな感じで攻めあぐねている内に押さえ込まれて大駒取られて死ぬパターン
もしくは一箇所に駒集めて大砲作ったら相手は反対側に避難してて空中にお城作られるパターン

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:26:51.38ID:nPv/SuYeO
有段者と素人とかいたけど、うまい人と素人が、に読み替えてくれ

ヘボががんばっても飛車か角を取り返されたら普通の対戦と同じかw

>>42
上手からは攻める手段がない所に飛車や角が来ると攻めることが出来るようになるからね
逆に言えば攻める手段がないんだから下手はじっくり駒組みし放題なのに大駒振り回して自爆は最低の流れ
あと上手下手はじょうずへたじゃなくてうわてしたてって読むんだよ

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:32:59.67ID:0/v9IMvk0

穴熊にするといっつも押さえ込まれて負ける・・・
攻めの銀が使えないのが痛い


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:47:08.30ID:01xcWXj50
>>48
押さえ込まれるって、攻め駒が? 守り駒が?
▲6七金型の穴熊なら、割と邪魔されずに穴熊組めるよ。松尾流穴熊が完成すればよりいい。
攻め方は、とりあえず引き角と飛車で▲2四歩を狙ってみたり。それができなければとりあえず3筋で一歩交換してみたり。
相手の飛車先が伸びて右銀が5七に固定させられちゃったら、逆に▲4八飛車から逆襲したり。その場合角は右辺に転回かな。

>>57
脳みそ使えこういう質問するレベルなら穴熊に組む事は組むけど銀を守りに使っちゃってるから攻める駒が足りなくて攻められないうちに相手に攻められてそのまま死ぬって事だろ
首から上に乗っかってるのは漬物石か?

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 18:09:21.21ID:0/v9IMvk0

押さえ込まれるのは攻め駒の方かな
角と飛車だけで攻め繋げるのむずすぎワロッシュwwwwww
ぐだぐだやってるうちにと金工場ですわ


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 18:13:34.23ID:01xcWXj50

>>67
とりあえず自分が攻めることより、相手の飛車に攻め込まれないように飛車を向かい合わせたりーとかやってみるのはどうだろう。
あと、一見相手に先に攻め込まれたようでも、穴熊なら逆転も可能な局面だったりするから諦めないほうがいいかもよ。
「相手の攻めを放置してでも、こちらが先に詰めろをかければいいや!」ってのが穴熊ならではの終盤術。


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:23:33.23ID:9Wx2lN3F0
将棋で彼女できますか?

>>37
将棋が彼女になります

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:25:55.73ID:0/v9IMvk0
対四間飛車はどんな戦法がお勧め?
右銀急戦しか使えない^o^

>>40
藤井システム対策だけキッチリして熊れ

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:31:08.37ID:01xcWXj50

>>40
・穴熊。現在最強説濃厚。がっちがちやぞ! 終盤の速度計算が得意ならお勧め。
・左美濃。これも堅いよ! 端美濃(米長玉? 串カツ囲い?)にグレードアップもできるよ! 藤井システムは勘弁な!
・右四間飛車。囲いも攻めるタイミングも自分で選べる柔軟性が意外な強み。対居飛車も含めてこれ一本でいけなくもない利便性。
・位取り。渋い! やってる人少ないから上手くやれば相手も戸惑うかもよ。かっこいいよ。


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:26:44.77ID:EJaoSbnc0
初心者におすすめな戦法なに?

>>41
四間四間四間

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:37:58.10ID:Dzdu9Hug0
なんで金って左下が無防備なの

>>50
右下も無防備だよ
欠点がないと近寄りがたいからね

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:45:01.02ID:JAb79Eeqi
いつも桂香が端で傍観してるんだけど上手く使う方法ないか?
方法というかそういう戦法とか

>>54
左桂なら石田流 右桂なら居飛車全般
香を使うなら雀刺し

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 17:56:58.52ID:ZLR6c72J0
考えられゆる将棋の盤と持ち駒のパターンは全部でいくつ?

>>62
将棋ソフト:あから命名由来の記事から抜粋
>10の37澗乗までの単位が規定されており,その一つが阿伽羅である。これは将棋の指し手の組み合わせ総数に近い値から取られているという。

つまり10の37澗乗ぐらい

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 18:42:17.39ID:iREOxwX90

>>63
に追記しておくと
地球上の原子の数より多い
最新のPCで計算すると地球が出来た日から今まで計算してても到底読みきれない


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 18:13:22.65ID:UiFqqoLn0

低級が中級になる方法を教えれ


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:05:48.29ID:UiFqqoLn0
>>1どこー?

>>151
ひたすら手筋本を読んであとはプロの棋譜を毎日コツコツと200枚高速で並べてみるといい
まだ手の意味を理解するには早いから深くは考えなくても大丈夫
大事なのはどんな形が良い形なのか1つでも多く知ることと
プロが手をつけた場所をみてこういう時はそこが急所なのかという感覚を養う事
それが出来れば中級までなら序中盤で良くなるからあとは基礎訓練である詰め将棋

178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:13:11.86ID:UiFqqoLn0

プロの棋譜を200枚も高速で並べられるサイト教えてください


180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:14:16.63ID:iREOxwX90

>>178
棋譜データベースに大量にあるから適当なの保存して印刷しろ


185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:19:06.69ID:e7wkvEf50

>>180
棋譜データベースならそのままクリックで並べればよくね?


187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:20:05.16ID:iREOxwX90

>>185
見るのと実際に並べるのではなぜか効果に差が出る不思議


232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:34:38.34ID:UiFqqoLn0

んもうぅ、羽生先生の棋譜200並べればいいんでしょ


234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:35:58.17ID:r6qcFa1q0

羽生の棋譜を見て理解できるかそれが問題だ。


235:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:36:54.24ID:iREOxwX90

羽生は一番並べちゃいけない気がするな


165:まいんちゃん ◆fHLAN.BeHw :2012/01/10(火) 21:46:34.18ID:GFsnQb+b0

ひたすら実践で経験をつみ 将棋に慣れるところからはじめ
人の棋譜を参考にして真似し、やられて困った手を指すようにしてたら中上級

そして定跡を今さらながら学び始めようとがんばってますの^q^v

といっても参考サイトみるだけだけど・・・


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:18:39.80ID:255ME8Il0

角交換に強い矢倉教えてください!オナシャス!


189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:23:15.50ID:01xcWXj50

>>183
それは、角交換をした後の矢倉ってこと?
それとも角交換を避けるための矢倉ってこと?
後者なら、矢倉にすればそれだけで角交換を避けられると思うが……。

前者について、角換わりの将棋では普通の矢倉は使わないよ。
玉を8八に入れずに7九で待機、右金も6七に上げずに5八のまま、ってのが多いと思う。
矢倉と角換わりは全く違う将棋になる。

お互い矢倉を組んだ後に、▲4六角 △6四角の形から角交換をした場合は、普通の矢倉よりも片矢倉と呼ばれる形のほうがいいのでは、と最近言われてる。


196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:33:18.39ID:255ME8Il0

>>189
角換わりでは使えないんか
じゃあその時はどんな囲い使えばいいの?


203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:42:31.77ID:01xcWXj50

>>196
囲いを覚えるというより、戦型そのものを覚えたほうがいいと俺は思うのだよ。
角換わりと一口に言ってもさらに色々派生するわけだし。
とりあえず、飛車先交換を防ぐための▲7七銀、さらにそこを補強するための▲7八金は矢倉と共通。


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:41:38.92ID:iREOxwX90

いい加減矢倉を囲いだと思ってる奴うぜえ
風車の方がよっぽど囲い


192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:25:04.74ID:r6qcFa1q0

ぜんぜん対局で勝てなくても良い

昨日の自分に勝つことを考えろ


208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:45:25.37ID:E4OHs5Ix0

なんで裏が「と」なの?


209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:46:56.39ID:0/v9IMvk0

>>208
金を崩した字
桂、香、銀の裏の文字もそう


213:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:52:13.60ID:ZRs0kXKT0

穴熊と鬼殺しを組み合わせたことは?


215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:54:10.56ID:iREOxwX90

>>213
なんで攻め続けて潰す戦法に穴熊足すの?
いま攻め続ければ相手に勝てるって上級で築城始めるの?


216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:56:59.71ID:BYN/wmWq0

なぜ二歩が禁じ手なのか
別に反則にするほどじゃなくないか?


218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:58:36.07ID:iREOxwX90

>>216
歩の下に歩打ってみろ
相手は歩以外でとったら必ず駒損だぞ


219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:01:44.95ID:BYN/wmWq0

>>218
じゃあ歩で取ればいいんじゃない?
もしくは可能なら下の歩から取ればいい


226:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:12:28.48ID:XvRanv2u0

>>219
飛車先に歩を二枚重ねたら棒銀と同じになって、破壊力ばつぐん。
受けで歩を重ねたらとてつもなく硬くなるし、金がひっつけばメッチャクチャ硬い。
歩の価値が著しくかわって別のゲームになりかねない。


236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:38:22.30ID:YqPZCK4k0

打ち歩詰めが禁じ手になる理由がわからない


241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:43:16.17ID:01xcWXj50

>>236
それはゲームバランスではなく、武士のこだわりが発祥だと思われる。
羽生さんいわく、打ち歩詰めがOKになれば先手の勝率が上がるらしいが。


246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:48:00.40ID:YqPZCK4k0

>>241
武士のこだわりなのか・・・
でもさ、持ち駒からではなく歩を動かしての詰みはOKなんだよね
この違いはなんだろう???
ますます謎が深まってしまった


247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:50:26.18ID:9BPMU/270

>>246
努力した者には救いがあるということだ


249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:51:17.88ID:01xcWXj50

ただ棋譜だけ眺めても何がすごいのかよくわかんないから、
「先日行われた○○戦第○局はすごかったですね、先手の○○先生が○○手目に放った▲○○○の意味は(ry」
みたいなこと書いてるページを探して見たほうがいい。
自分の指している戦法名でググれば、それらしいページも引っかかる。
ただ、「こんな戦法が存在する」「こんな戦法相手にはこうするのが形である」といった基礎的な感覚を掴みたいなら、棋譜を眺めまくるのもありや。


277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 00:11:56.72ID:QzFHhC7H0

http://www.asahi-net.or.jp/~va5t-sd/tumetop.htm

ここの問題が解けたら棋力がわかるのかね
解けないからわからんけど


330:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 01:28:16.76ID:8sc6C6MX0

基本はわかってると思ってる奴は絶対に基本を勉強しろ
高段レベルまで行かないと基本すら理解しきれないのが将棋
それすら判らず基本わかったつもりになってる奴はひたすら基本を勉強しろ


331:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 01:29:05.48ID:HrZS7zJV0

どこまでが基本なのか


333:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 01:33:59.24ID:8sc6C6MX0

まだ解明されてないし完全解明は恐らく無理だけど
少しずつ前には進んでいるから無限に増えていってるのが将棋の基本
応用を覚えるよりも日々変化したり増え続ける基本を常に勉強し続けるのはまともな人間に出来る事じゃない


340:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 01:54:07.85ID:FeZEhZkG0

何がわからないのかわからない


411:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 08:47:30.02ID:Ib5SQBNS0
>>1
最初の一手が全然わからん
なにから動かせばいいの?
小学生にも勝てないからマジイライラすんだけど

>>411
角の道を空ければ角が働いて夢がひろがりんぐwwwwwww
プロでも一番採用率が高い
あとは飛車の先を進めるのが次点
初手に歩以外を動かすのは大体損

413:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 09:10:29.88ID:vpyozbZV0

初手5六歩に勝てれない
▲5六歩 △8四歩 ▲7六歩 △8五歩 ▲7七角 △5四歩
いっつもこうやってるけど、この形は中飛車が有利なんだろうか
向かい飛車にされても困る
>>1の対策教えてくれ


415:>>1:2012/01/11(水) 09:16:26.03ID:8sc6C6MX0

飛車先早めに突きこしてるから相手が楽になる感はあるね
私は三間党だし中飛車みたらとりあえず振っておいて
俺のほうが堅いから終盤余裕だぜヒャッハーするけど
それは具体的な対策にはなってないしなぁ


416:>>1:2012/01/11(水) 09:21:11.96ID:8sc6C6MX0

>>413に追記しておくと
▲5六歩 △8四歩 ▲7六歩の時点で先手の方がやや指しやすかったはず


494:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 16:23:20.90ID:9+8PgRbA0

突き詰めると先手が有利ってホント?


495:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 16:27:34.42ID:Q9UBocTV0

先手にしか使えない戦法もあったしな
どんな勝負も常に選択肢が多い方が有利だから仕方ない


559:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 18:16:55.28ID:vpyozbZV0

居飛車対振り飛車で端を突き合いは入れたほうがいいのかいつも迷う
突き越されるのは論外として
振り飛車側は入れたほうがいいだろうなってのは感覚的にわかるんだけど
居飛車側としてはお互い突き合った形とお互い突いてない形はどっちが得なのか・・・
特に対ゴキゲンとか突き合い入れずに開戦すること多いし


560:hip:2012/01/11(水) 18:19:27.47ID:U0Jy2SEu0

>>559
手があくか、
不利飛車側に有効な手がない時はついた方が得。

それ以外は損、付き越されても他でポイントをあげていればむしろ特になることの方が多い。


569:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 18:27:01.64ID:vpyozbZV0

>>560  
なるほど。今度から自分から突くのは控えるわ

ところで森下桂って矢倉の時の手筋じゃないの?
玉側の端桂とか聞いたことないけど・・・
対石田流で飛車側の端桂は結構やるけど


571:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 18:33:54.11ID:nNpCVP4r0

>>569
飛車側の端歩の話かと思っていましたが・・・


572:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 18:37:38.69ID:vpyozbZV0

>>571
あの言い方じゃどっちかわからなかったなーすいません
とりあえず玉側の端のつもりだったけど
飛車側の端歩の話も聞いてはおきたかった


564:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 18:22:25.97ID:nNpCVP4r0

       _______
       /駒  本     /\
     /  盤   本 /※_\   "端歩は居飛車の税金"です
   /___駒__/  /∧_∧  ただし、突いた端歩側から桂をハネる手が有効手になる場合も。
.  / ̄※  ※  ※ ヽ※/(  ・ω・)  別名 森下桂 と言います。
 / ※  ※ ※  ※ \ヽ_っ⌒/⌒c
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ ⌒


568:hip:2012/01/11(水) 18:26:28.65ID:U0Jy2SEu0

>>564
そっちがわの端歩?

桂馬はねるならつく、振り飛車の端角が脅威ならつく、でだいたいOK

ただ鷺宮定跡の場合はこれまた色々ある


569:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 18:27:01.64ID:vpyozbZV0

>>564 
なるほど。今度から自分から突くのは控えるわ

ところで森下桂って矢倉の時の手筋じゃないの?
玉側の端桂とか聞いたことないけど・・・
対石田流で飛車側の端桂は結構やるけど


766:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:10:00.35ID:IZiRdAx/0

あんまり成算なく桂を跳ねていかないようにね
質問はこっちに書いて


767:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:14:52.52ID:9BHtiG6J0

>>766
ありがとうございました

歩歩歩歩
 金銀

みたいに歩を取ったら金や銀にとられる場合の打開するセオリーみたいなのありますか?
いつも打開策が見つからないです


768:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:18:48.91ID:IZiRdAx/0

>>767
すまんね
ゲストログインはチャットできないんだ

いくつか方法はあるよ

数で勝つこと
違う場所を攻めること
↑が六枚落ちでは簡単な方法だと思う

他には
斜めとか使って別ベクトルの攻めを足すこと
歩を使った小技

まあ少し難しいか
具体的にはちょっと局面作るから待って


771:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:25:54.58ID:IZiRdAx/0

後手持ち駒: なし
┌──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┐
│__│__│__│__│__│__│__│__│__│最終手は
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤★☆で表記
│__│__│▽金│▽銀│__│▽玉│▽金│▽銀│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│__│__│__│__│__│__│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│__│__│__│__│__│__│▲歩│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│▲歩│__│▲歩│__│▲歩│__│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤成歩-!と
│▲歩│▲歩│▲銀│▲歩│__│▲歩│▲桂│▲歩│▲香│成香-杏
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤成桂-圭
│__│__│▲金│__│▲金│▲銀│__│__│▲飛│成銀-全
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤成角-馬
│▲香│▲桂│▲角│▲玉│__│__│__│__│__│成飛-龍
└──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┘
先手持ち駒: なし
手数:0手まで

例えばこういうの
かなり極端に作っているけど
これは数の攻め+違う場所を攻めるってことだね

真っ直ぐ棒銀にいくと金銀二枚で守られていて破るのは大変だけど
端なら銀一枚しかいない
こっちは飛角桂香を一点に集中することが出来る


774:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:31:23.31ID:IZiRdAx/0

後手持ち駒: なし
┌──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┐
│__│__│__│__│__│__│__│__│__│最終手は
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤★☆で表記
│__│__│▽金│▽銀│__│▽玉│▽金│▽銀│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│__│▽歩│▽歩│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│__│__│__│__│__│▲銀│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│__│__│__│▲歩│__│__│▲歩│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│▲歩│__│▲歩│__│__│__│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤成歩-!と
│▲歩│▲歩│__│▲歩│__│__│__│__│__│成香-杏
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤成桂-圭
│__│▲角│▲金│▲銀│▲金│__│__│▲飛│__│成銀-全
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤成角-馬
│▲香│▲桂│__│▲玉│__│__│__│▲桂│▲香│成飛-龍
└──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┘
先手持ち駒: なし
手数:0手まで

次はこれ
別ベクトルとか言ったけど、まあ数の攻めの応用みたいなものなんだ
棒銀が受け止められて失敗に見えるかもしれないが
ここから角を銀と交換してしまう強手があるんだ
これで銀を消してしまえば守りは金だけになるから
棒銀で敗れるようになるわけなんだ


775:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:36:40.64ID:9BHtiG6J0

なるほど。


776:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:42:09.24ID:IZiRdAx/0

このような技は実現させるために少し準備が必要だ
上手に角道を止められてはこの方法は使えないから、
それが出来ないように駒組みをしなければならない

具体的には
1、まず角道を開ける
 これで3筋や4筋の歩を突くことが出来なくなり、金を守りに釘付けにする

2、4筋と3筋の位を取る(歩を五段目に進めること)
 これで角道を止めることが出来なくなる
 取った位は位の確保、銀を進めて位を奪還されないようにしよう

まあこうしておいてから棒銀なり他の攻めなりというのが駒落ちの基本でもあるんだ
まだ難しいかもしれないから頭の片隅程度で良いよ


780:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:51:26.20ID:IZiRdAx/0

後手持ち駒: なし
┌──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┐
│__│__│__│__│__│__│__│__│__│最終手は
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤★☆で表記
│__│__│▽金│▽銀│__│▽玉│▽金│▽銀│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│▽歩│__│▽歩│▽歩│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│__│__│__│__│__│__│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│__│__│__│▲歩│▲銀│__│▲歩│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│__│__│▲歩│▲歩│▲歩│__│__│__│__│
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤成歩-!と
│▲歩│▲歩│▲角│▲銀│__│__│__│__│__│成香-杏
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤成桂-圭
│__│▲玉│▲金│__│▲金│__│__│▲飛│__│成銀-全
├──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤成角-馬
│▲香│▲桂│__│__│__│__│__│▲桂│▲香│成飛-龍
└──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┘
先手持ち駒: 歩x2
手数:0手まで

歩の小技は種類が多いから、今回はこれだけ覚えてみてくれ
今度は角が使えない状態だが、これでも攻めは成立する
このようにする→ ▲2四歩 △同歩 ▲2三歩
まず歩を突き捨てて、そこですぐに取り返すのではなく、銀の頭に歩を打ち捨ててやる
この歩を取った場合、金で取っても銀で取っても2三の地点ではなく2四の地点に争点が移り、守りの駒は一枚になる
これで棒銀で銀との交換に持ち込むことが可能になる
取らずに逃げた場合、2四の歩を銀で取ってやれば大きな拠点となり、将来の攻めが有利になるんだ


781:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:55:16.88ID:IZiRdAx/0

一応この小技には名前がある
銀の頭に打ち捨てた歩を叩きの歩という

「将棋 手筋」とかでググればこのような技は色々見ることが出来るはずだから調べてみて欲しい
ちゃんと覚えて使えるようになったら、大駒五枚分くらい強くなれるはずだ
ま、使いこなせればだけどな
でもちょっと覚えただけでも大駒1、2枚分くらいは強くなると思うよ


782:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 03:57:37.54ID:9BHtiG6J0

解説ありがとうございました


783:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 04:02:33.33ID:IZiRdAx/0

とりあえず今回は以上で終わり
ちょろっと教わったくらいでは実戦で思い通りには成功しづらいものだから
何度も自分で工夫しながら試すことが大事
しかし狙いが一つしかないのと、このようにいくつも選択肢を持っているのとではまったく違う
知識を増やしながら実戦で試して自分のものにすることで必ず勝てるようになるよ


789:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 07:46:48.75ID:q4rL21Mm0

駒落ちはこのサイトが参考になったな
http://www.geocities.jp/eisaburou_hp/index.html
4枚落ちのとこは必修項目と言っても過言ではない


中井広恵の駒の自然な使い方 (NHK将棋シリーズ)
中井 広恵
日本放送出版協会
売り上げランキング: 274602
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326182136/


はてなブックマークに追加   はてなブックマークに追加 



まめ速 週間人気記事

まめ速 最新記事

Powered By 我RSS
2012年01月15日 | 雑学 | comment(31) |
  • ※1. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 14:45 ID:wAH6I.pF0

    よくまあ10級程度でスレ立てたな。

  • ※2. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 15:00 ID:zylIT6gU0

    2がいいな

  • ※3. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 15:07 ID:2jtKjpsN0

    全くわからんけど最後まで読んだ
    でもわからん

  • ※4. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 15:08 ID:F53ZJRTB0

    10級って始めたてってこと?

  • ※5. 名前:名無し 投稿日:2012年01月15日 15:56 ID:IaVH9hpFO

    ググれなんて答えがあるか

  • ※6. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 15:56 ID:xmGMZesl0

    有段者は来るなって言われてんのにホイホイ湧く連中きんもw

  • ※7. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 16:21 ID:LExpRX6S0

    16への返しって,既出のものなの?
    素直に感心したんだが.

  • ※8. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 16:26 ID:5oQDtrbZ0

    2ちゃんねるを見てるプロ棋士は多いけどスレ立てはしないよな

  • ※9. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 16:38 ID:.c7KbalB0

    10級がスレ立てんな
    将棋板で立てたらフルボッコにされるからって他で立てんなよ

  • ※10. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 16:43 ID:MeVToEUG0

    歩の裏が「と」なのは金の略字の意味。
    でも、金と書くと金将との見分けやらなんやら面倒くさくなる。
    だから「と金」と呼び、成の赤字で「と」と掘られている。
    ただし、他の駒は成銀、成桂、成香なんだから何故、成歩じゃないのかと
    問われても困る。

  • ※11. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 17:02 ID:OF4CmAZX0

    こんなに詳しいのに10級?
    おれなんて毎週将棋の時間見てるけど、未だに居飛車と振り飛車の区別がつかん。
    まあ矢内お姉さんを見てるだけなんだけどね。

  • ※12. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 17:03 ID:ijY.9HRE0

    >>6でいらっとした

  • ※13. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 17:13 ID:hJuiGD5a0

    おまえらwww本当に10級なわけなかろうwww
    素直すぎワロタwww

  • ※14. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 17:26 ID:n.UmkYDB0

    10級なのに偉そうにしてるよwってのが>>1も狙ってる笑いどこじゃねぇの?w

  • ※15. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 17:56 ID:TeoIniwg0

    俺も将棋を本格的に趣味にしてやってみようかなと思うんだけど
    将棋サロンみたいなの入りづらいし、ネットでやろうかなー

  • ※16. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 18:18 ID:IxIg8qyo0

    10級じゃねえだろ、お前らも意外と馬鹿だよなw

  • ※17. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 18:22 ID:uowg7qwe0

    将棋を知らない俺でも、>>1は将棋にかなり詳しいんだろうなってわかったぞ
    てか自称10級ってなんだよw

  • ※18. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 18:38 ID:l3.X4RHm0

    将棋は面白いよ。
    ルールは幼稚園児でもわかるくらい簡単だから、ぜひやってみよう。

  • ※19. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 18:57 ID:qNOsonuL0

    コメント欄前半が酷すぎる
    こいつらの黒歴史が今現在であることを疑いようがないレベル

  • ※20. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 19:36 ID:RkNCwhcu0

    中学のとき将棋部の部長相手に「ハンデで二歩認めて」って言ったらぶち切れられたことがある。
    「俺が負けるに決まってる」って。
    >>216の意味がようやくわかった。

  • ※21. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 20:12 ID:6oTFR2W00

    10級って初心者じゃん。
    もしかして、段みたいな数え方するとか思ってる?

  • ※22. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 21:47 ID:utEBYMMo0

    適当なところもあるけど、10級にしては知識あるな
    10級にしてはだけど

  • ※23. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月15日 23:44 ID:8ie510Ih0

    >▲5六歩 △8四歩 ▲7六歩の時点で先手の方がやや指しやすかったはず

    ひどいなこれ

  • ※24. 名前: 投稿日:2012年01月15日 23:52 ID:WLB.yG4w0

    ※23
    あってるだろ

  • ※25. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月16日 00:24 ID:DtH8dsGf0

    >将棋の駒は虜囚の辱めを拒み自決するべきだと思うんだけど
    >対局相手に奪われる前に自爆は出来ないの?


    これ神聖モテモテ王国のネタじゃん

  • ※26. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月16日 00:34 ID:gS1QVlmY0

    面白いけど基本的に運の要素が絡まないのがなー
    そういう意味ではゲームらしくない
    攻めるにしろ守るにしろ、相手がミスするのをひたすら待つ感じ
    そして一旦ミスるとまずリカバリできず、相手のミスを(以下ループ)

  • ※27. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月16日 11:08 ID:nU.zJMs20

    >初手に歩以外を動かすのは大体損

    いきなり6二玉とかやって電子計算機に負けた御仁が…

  • ※28. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月16日 15:14 ID:R72tXf.I0

    ※21とか大丈夫か・・・?

    どうみてもスレの>>1は有段だろ。
    有段が最弱騙ってるから面白いだけだっつの。

  • ※29. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月16日 22:19 ID:3Q9ncxNk0

    てか「自称」10級に突っ込めって話

  • ※30. 名前:名無しさん 投稿日:2012年01月17日 17:44 ID:iGxQMG.n0

    ※8
    プロは2ちゃん書き込めないよ
    公開プロ棋士からは書き込めませんって出るじゃん

  • ※31. 名前:名無し 投稿日:2012年08月24日 20:02 ID:mTmc0Aq5O

    >将棋の駒は虜囚の辱めを拒み自決するべき。

    ↑戦後の将棋連盟会長の話思い出した。


    GHQ
    「捕虜に攻めさせるなんて非人道的、将棋は廃止。」

    会長
    「殺さずに適材適所て生かしてるんだ。いきなり捕虜を殺すのは人道的なのか?」
    「だいたい、民主主義やら男女平等と言っといて、王様が女王を捨てて逃げ出すチェスはどうなんだ?」

    GHQ
    「・・・」

コメントの投稿
名前

コメント




※本文は「>>○○」、コメント欄は「※○○」「米○○」と記入いただきますと、安価のレスがポップアップで表示されます。
※アンカーをクリックしますと、対象レスにジャンプします。Escキーで戻ります。