まめ速TOP ≫  雑学  ≫  仏教的なあれこれ

仏教的なあれこれ



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:22:54.18ID:v1JPzw5i0

語りたいんだが
立つかな


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:23:35.01ID:v1JPzw5i0

ああ立った
お前らがなんで悩むか怒るか悲しむか
そんなことを話したい


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:25:40.42ID:v1JPzw5i0

あまり詳しくはないが語るぞ
質問あったらくれ。しかし体系的な仏教理論はできないから感覚で語る

まず人間は刺激が好きです
目、耳、鼻、舌、肌、意識
これらから刺激を得ないとどうにもいられません


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:29:09.61ID:NX+myXUc0
お坊さんなの?

>>8
サラリーメン

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:29:22.61ID:TFaOHo1W0
嗅覚が一番脳古い脳皮質にまで行き渡る刺激ってどっかで聞いた

>>9
においの性質を語ろう
刺激に慣れるのが早いクセに反応が早いんだよ
目と耳はある程度きつい刺激にも反応されないよう、だいたい社会的に訓練されてる
でも臭いはそれがない。普段過ごしてると、臭いはないものだとみんな思ってるレベル
センサーが弱いだけで、実際臭いはあるんだよ。だから気にしすぎないのがいいかな

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:30:43.15ID:v1JPzw5i0

刺激から快感が生まれるのはなぜか
それはある刺激が強いと他の刺激がわからなくなるから

例示します
酒を飲む→パーになる→頭が働かないから悩まなくなる
腹減った→食う→空腹がわからなくなる
(食わないと死ぬので、仏教徒は死なない範囲で食ってます)

他にも強烈な萌えアニメとか、大音量の音楽とか、強力な刺激はだいたいこれ
強烈な刺激で他の刺激や退屈からくる苦しみをごまかすわけです
いくらか思い当たる人はいるな
もうこういうのやめようってお釈迦様は言ったわけです


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:33:59.30 ID:TFaOHo1W0
なかなか高尚なスレだ
仏教系の大学にでも行ってたか?

>>14
人生に悩んで行きついた先がこれだ

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:36:23.52ID:8hCfHUWB0
語りたいならある程度書き溜めてからスレを立てるベキだと思うのです

>>16
イライラの原因について語ろう
みんな、強烈な刺激を求めてる
心臓が悪くなる体験談
神絵師が安価で素晴らしい絵をガンガン投下してくれる
聞いたこともない音楽がガンガン投下される
こういうのを当たり前だと思うと
普段から強力な刺激を求めるようになってしまう
(良いスレが悪いっていってるんじゃないよ)
まず今、自分がいらついてるのを自覚してほしい。それが苦しみの原因
他のスレを見ながらゆっくり待ってくれてもいいんだ

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:58:46.44ID:FKXhs9+Di
こうあって欲しいという理想と、思い通りにならない現実とのギャップについていけなくて
苦痛な時はどういうふうに考えたらいいんだろうか

>>28
楽な姿勢をとって、今の一秒を意識して欲しい
ほとんどの悩みは過去と未来を一瞬に詰め込んで、爆発しそうになる苦しみだから
昔の失敗を思い出しても、もうどうにもしようがない
この先が不安でも、今現在君を責める人はいない

それを意識して欲しい

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:27:52.54ID:FKXhs9+Di
ありがとう
刺激が新鮮なうちは満たされるし幸せだけど
その刺激に慣れてしまったら興味もなくなるし嫌になる
例えば彼女ができても最初は好きで幸せなんだがしばらく一緒にいると冷めてしまう
恋愛から家族愛に変わるとかでなく冷める
しょうもない事かもしれないが、毎回この流れなのでやっぱり辛いんだ
本当に好きではなかったってことか?
恋愛でなくても、趣味とかでもそうなんだけど

>>41
本当に、我々には今の一瞬しかないんだ
過去のことはどうしても取り返しがつかない
未来のことは今焦っても思い通りにならない
みんなそれをさんざん経験したのに
だから、今できることをできる範囲でやるしかない

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:29:51.64ID:paSlZEXH0
あなたの刺激に対する考えは偏見だと思うのです。
私は人間の本質は渇望だと考えています。より深い刺激を求めようとすることは正しい行為だと思います。あなたは刺激を求めて悪い結果になってしまった場合ばかり上げ連ねていますが、それは一つの側面でしかないでしょう。
満たされないことこそが正しい状態であり、満たされようとする意欲が人間の行動原理なのです。

>>42
前の車が遅い。進まない
アレが欲しい、でも高くて買えない
あんなにがんばったのにほめてくれない
求めれば、求めるほど辛くなるんだ
日常そんなんでみんなイライラしてるね

だから、必要なことを必要なだけすればいい
結果を出そうとして無理な目標出したりするじゃない
そうじゃなくて、ほどほどでいい
できる範囲でやればいい。持てる範囲で持てばいい
VIPにもよくあるね、人生一発逆転するならどうのこうのって

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:41:27.26ID:paSlZEXH0
求めることは悪いことでしょうか。
いらいらすることは悪いことでしょうか。

「できる範囲」とは誰が決めるのですか。自分で決めるのですか。何かに不満をもつこともなく、自分の限界を自分で決めてその中で生きるなんて、なんとも悲しく空しい人生だと思います。

>>46
求めることで苦しんで、いらいらして苦しくないかな?
まあやめろとまでは言えないけど、そういうの苦しみはガッツリなくせるんだ
それを知って欲しい
それと、できることと無理なことが判断できるくらいお前は大人じゃないか
何年後、ワンピースみたいなヒット描く!っていうのと
今日はここまで勉強する、っていうのじゃ現実味が全然ちがってくるね
でも、現実には後者すらやろうとしないんだ
やればいいのにね

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 17:03:13.67ID:paSlZEXH0
確かに、求めなければ苦しみは生まれないでしょう。
でも苦しむことは悪いことですか。人生は苦しみの連続です。どうあがいても苦しみから逃れることは出来ないと思うのです。
私は「苦しみなさい、そして苦しみを受け入れなさい」と教わりました。
苦しみから開放されるには求めることをやめなさい、というのがあなたの仏教の教えなのですか。

あと、ワンピース云々の例えがよくわかりませんでした。すみませんが、もう少しわかりやすく教えていただけないでしょうか。

>>54
もしかして何か宗教に入っているか
苦しみ=悪と誤解させたらすまない。事実人生は苦しみの連続だ。それは仕方ない
長くなったからちょっとまってね

苦しみを受け入れなさいっていうか、苦しみはおれらの意思と関係ないよね
受け入れるとか受け入れないとかじゃなくて、苦しいのは現実だよね
何か悩んでんの?これ以上話すとたぶん具体的な君の問題になってきそうだが

ワンピース云々は、現実的にやろうってこと。現実的にやるしかないんだけどね
だいたい嫁と姑の争いなんか、メシのおかずが冷たいとかからはじまって
相手が死んだらいいのにとか、そんな馬鹿なことを考える
ごめんなさいって謝って、かわりに何かしてあげればいいじゃない
そこでイライラしたら、何考えてんだろ。馬鹿みたいって忘れちゃう
それが余裕のある大人なんだけど、みんななかなかそうはなれない

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 17:10:27.60ID:r3wUhW1Fi

>>54
苦しむ事がいい事とか悪い事とかそういった考え方をしないようにただ観察するのが仏教
あなたは少しでも瞑想をしてみた事が有るだろうか?
是非やって見てほしい。苦しみが和らいで非常に安楽な気持ちになれる事に気づくことができる。


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:45:33.25ID:YmadnGzI0
仏教のオリジナリティがまったく感じられん
大乗か?
それとも中途半端な解説本のコピペか?

>>22
おれの体験だ
宗教として語られなくても

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:49:28.69ID:ywvDWk5o0
空の概念が今だによくわからん
空は仏陀が作った思想じゃないからよくわかんないのかな
仏教界最大のDQN龍樹の思想だからかな

>>24
理屈をこねくり回すのはやめた方がいいと思うのです
野球で言うなら、俺らはボールをバットに当てて遠くに飛ばせるようになりたい
でも観客席で見て、選手と監督の評論をして得られるものはあってもそうはなれない

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:54:06.83ID:64ZR0bPe0
なぜ仏教を学んだ経験や、あなたが仏教家なのかという質問がいくつかでているのか考えると、それはあなたがスレタイにわざわざ仏教という言葉を入れたからだと思うのです。
この話がただのド素人の妄想なのか、勉強の末たどり着いた結論なのかでこのスレの価値は大きく変わると思うのです。
ですから私はあなたがどう考えているかよりも、なぜこの考えに至ったかを先に詳しく話してほしいと思うのです。

>>26
そうだな。刺激と行動について、とでもしておけばよかったな
勉強と実践からこうなったが、期待するようなかっこいい理論とかそんなのはない
妄想でも何でもない。苦しみを無くそう、幸せになろうという話を仏教から得た
理論を避けるのは、普通に通じる言葉で通じるように話さないとみんなに話がつうじないから
それだけ

じゃあ、みんなの喜びが実は苦しみだって言う話をするよ

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:18:46.94ID:TFaOHo1W0
> 理論を避けるのは、普通に通じる言葉で通じるように話さないとみんなに話がつうじないから
> それだけ

なんかかたっくるしい原文って
結局何を伝えたかったのかわからなければ意味ないのに
わざと難しく話そうとする人いるよな
俺がアホなだけかもしれんが

>>36
お釈迦さまもわかりやすく話せと言った
坊さんが専門用語で語りすぎたのも大乗ができた原因の一つだろう
通じなければ意味がないんだな

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 15:38:53.93ID:ECpxhc66O
西洋と違って仏教では時間は川の様に流れてくるものだから、急いたり過去にとらわれない方がいいって話きいた事あるんだけど、こんな感じで固定観念ぶち壊してくれる気持ちのいい話聞かせて

>>18
そう、刺激の話に戻ろう
時間は川のように流れる。物を落とせば重力加速度に従って落ちる
何一つ自分の思い通りにならない。そんで最期は絶対死ぬ
こうあって欲しい、こういう刺激が欲しい。でも現実はそうならない
それに苦しむ
これが厄介な話で、VIPにきたら面白いスレがあって欲しい
レスをしたら支持して欲しい…
これで強烈な刺激と快感を得ると、次もその刺激、強烈な刺激が欲しくなる
麻薬みたいなもんですよ。落ち着きましょう

じゃあどうすればいいの?って話だけど
瞑想の話も後で出すか

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:02:43.76ID:v1JPzw5i0

人の理解できない行動はおおかたこれで説明できます

例えば理解できない性癖は、通常の性的な刺激で満足しないで、
ありもしない快感を求めた先にあります
その先、その先をもとめて、尻穴にビール瓶突っ込んだり
ビッシビシ叩いたりするとかしても
そのうちたいして快感は得られなくなります
それが日常の刺激になってくると物足りなくなるから
女性の体はおもちゃじゃないよ
こういうことしてると身も心も破綻に近づくのは目に見えるよね

体から得られる強い快感には限界がある。体が壊れるから


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:13:43.81ID:v1JPzw5i0

おそくてごめんね

とにかく認識できるレベルで刺激を増やす
自分が辛いと感じなければ刺激を増やす
たいていの人はあるていどでやめちゃうけど、いろんな理由で刺激を増やして
それで周りは変な目で見る。みんなそういうものを何か抱えてる

激辛
辛いものがうまかった→辛い=うまい→もっと辛く、もっと辛く
辛い食ってるのをびっくりされる→もっと辛いのもいけるよ

性欲
叩いてみたら気持ち良かった→次コレで叩いたらどうなるかな

音楽
この音楽はよかった→いつも聞いていたい→ヘッドホンなしじゃいられない
音量を増やす→どんどん増やす→難聴

全部タバコみたいなもんですね。やめられなくなっちゃう


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:22:22.65ID:v1JPzw5i0

満足しちゃった人はしあわせなんだ

通帳の数字をいくら増やしても
好きな音楽聴いても
お気に入りの漫画呼んでも
どれだけ好きだと言われても

満足できない人はずっと満足できない
それは、頭が欲しがる快感が現実にないから
そんな刺激と快感は妄想の産物で、現実にはないんです
今の瞬間に満足しちゃえば幸せです

なんで苦しみが常に思い起こされるかっていうのを説明します
俺は満足できねえっていう人はどうすればいいかって話と


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:19:50.42ID:aHiF4FUq0
じゃあどうしろと?しねばいいの?

語りたいテーマが多すぎる。やはり書きためとくべきだったか

>>27
VIPで良スレがなくていらついてる人
来週が不安な人
メールの返信がこない人

現実だからそれらはどうしようもない
でも、今の瞬間に気付いて欲しい
今現在は不幸でもなんでもないよね
それに気付いて欲しい

求めないこと
自分の考え一つが支持されないだけでも不満なのに
世間が100%支持してくれるものなんてない

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:25:26.97ID:GYyi5fU/0
なんか話聞いてるとニートしてる俺って悟ってるんじゃねって思えてくるな

>>40
お金あげたらなんか買いに行くじゃない
行動に移してないだけで、タネはあるんだよ

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 16:34:43.86ID:ywvDWk5o0
幸福とは何か

>>43
求めないこと
自分の考え一つが支持されないだけでも不満なのに
世間が100%支持してくれるものなんてない

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 17:10:16.32ID:v1JPzw5i0

なんで不幸な思いで、つらいことはいつも思い出されるのか
我々も動物なので、体の設計的には山で獲物取れるようにできてます
今は山で獲物取らないけど、センサーはそういう使用になってます
あの山で危ない目にあったからもう行かねえっていうのが
人やその他の対象に適用されている
自分にとって一大事だから、とにかく優先度を上げて警報を鳴らしてんだけど
それがやかましすぎて苦しいんだよ
もうこれは犬や猫的には、命の危機を感じて逃げるレベル
それが現代社会では、回避できない
だから、それを意識して観察しよう
観察の結果うまく行ったら、あわよくばシステムを破壊しよう


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 17:13:54.23ID:TFaOHo1W0

観察と言うのがどうやらキーワードなヨーダ


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 17:33:00.46ID:v1JPzw5i0

話がぶれてよくわからなくなってきたよ。まだ至らないな

>>62の言うとおり
いらっときたらそれに「気付こう」。観察しよう
それが我に返った瞬間。ひと息入れよう
我に返れるんだから大丈夫
瞑想はある程度コレの延長だと思ってる
横になったり、楽に座って、呼吸に意識を持ってくる
何か考えが浮かんだら、深呼吸して忘れる
だいたいさっきまで気にしてなかったようなことだもの
普段は他に何かやって忘れてるだけで、気にしなくていいことなんだから
繰り返せば、我に返る、気付きが入る瞬間が日常にも増えてくる


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 17:23:15.14ID:v1JPzw5i0

ここでオススメのスレと動画を紹介してみる

【瞑想生活1日目】
http://chikyu2012.blog29.fc2.com/blog-entry-112.html

具体的な瞑想法が載っている。こういう考え方もある。ということで



現役坊さんの説法動画。俺の話よりためになりそうだ。5個くらいある


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 17:38:34.63ID:TFaOHo1W0
そもそもその目の前の現象の何に怒りを感じているのかを冷静に考える事が重要だね

>>68
煩悩のシステムは本当に強力に出来てる
怒る→冷静になる→これが冷静でいられるか!
だから、心配して何か言ってくれる人にもあたり散らすなんてこともある
怒りが悪いとか何とかじゃなくて、勝手に怒るように出来てるから
やはり怒ったら一度冷静になって、現実的にやるべきことを一生懸命やるしかない
掃除や、皿洗い、これだってまじめにやれば難しいから

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 17:41:54.64ID:v1JPzw5i0

そろそろ落ちちゃうかー
まとめに入る

煩悩は苦しみの過程
何かを得ようとする→途方もなく得ようとする→失敗する
これは何かを退けようとするのも一緒
できもしない行動に移って、いつも失敗する
だから、無茶な計画や結果を考えるのはやめよう
そもそもそういう「○○がしたい」っていうのは自分の意思で考えてるわけじゃない
勝手に考えさせられてるんだ
パソコン見ながらメシ食わなくたって、携帯いじってなくても死ぬわけじゃない
でもそういうことに起因してみんな怒って苦しんでる

冷静に考えれば無理だってわかるじゃない
現実を見れば、今やらなきゃいけないことはわかる
今の瞬間やるべきことは、計画が立てられる


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 17:52:14.34ID:v1JPzw5i0

いきなり全部禁欲なんてのも度を越した妄想だから、できることからやって
じわじわ刺激を減らすしかない。(万引きなんてのは今すぐやめるしかないですが)
絶対食わない、オ〇ニーしない、VIPやめる、2chやめる、そういうことじゃない
今やるべきことをやろう
汚い部屋を片付けよう、学校の課題をやろう、仕事の準備をしよう
そうこうしてると落ち着いてきて、みんなそうして大人になってる
余裕があったら少し遊んでもいい。瞑想もしよう

他に何もなければスレ落とす


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 18:09:51.45ID:FKXhs9+Di
煩悩を抱きたくないんだけど、そうすると自分の好きな事や興味のある事に対しても
何も感じなくなりそうで怖い
例えば、あれがしてみたい、この人と会いたいって思うことも煩悩だろうか
行き過ぎて自分が苦しくない程度だったらいいんだろうか

>>75
正常な反応だと思う。そんなの悩まなくていんだよ
楽しいところに水を差すわけじゃないんだから
車の免許とるのってけっこうみんなビクビクしちゃう
人によっては眠れなくなる、運転に向いてないかすごい悩む
でも、みんなけっこう普通に運転してる
それは、ちゃんと教習受けて、試験勉強して、運転を練習してきたから
そんなもん
ずっと学生でいたくて、次のステップが不安でしょうがなくても
ちゃんとやってきたから今ちゃんと生活してる
いきなり、全部無くそう!じゃなくて、今何があるか確認しよう。できることをやろう
具体的な話がないからそれくらいの話になるが

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 18:19:33.49ID:FKXhs9+Di
ありがとう
煩悩を無くす=何もしないじゃないんだな

>>77
自分に必要なものがわかるのが
「足るを知る」ということ
絵を描くにしても、いきなり漫画描いて儲かるとか考えてもそれは無理
ネットでこじんまりしたブログでも作って、一作上げるのとか
そういうできそうなことに全力を注げばいい
それぞれやるべきことっていうのは全然ちがう
そうやって必要なもの、要らないものが見えてくる
「煩悩」とか難しく考えなくていいんだ

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 18:32:23.03ID:gwJzyKYk0
今日ここ見て色々吹っ切れたり発見があった
ありがとう
最後に>>1がそういう考え方をするようになったきっかけとかが知りたい
上でもう聞かれてたかもしれんが

>>79
落とすつもりだったが要望があるうちは話すよ
おれは嫌なことから逃げ回って生きてきた
大学も仕事も、問題が起こると立ち向かわずに逃げていた。人間関係もいくつかフイにした
もともと生きてんのが嫌で嫌で死にたいって思ってて
でも、疑問だったのは、おれの知らない所でも問題はすすんでて
遠い親戚の遺産争いのいざこざに巻き込まれているかもしれない
お客さんが、おれの気付かなかった仕事の不備を見つけて激怒しているかもしれない
でも、ある日突然そういうことを言われたらうろたえる
おかしいよね、もともとそうだったし、対策なんてしようがないのに聞いたとたんに不安に襲われる
だからそういうありしない悩みなんて考えなくていい。これは思考停止でも何でもない
馬鹿な考えをこねくり回して、前進しないことこそが思考停止で、やるべきことをやるしかない
現実を受け入れて行動するしかない
もともと本はよく読む方で、仏教関連の本を読んでるうちに全部バカな妄想だってわかったん
一冊紹介しておくか
http://www.amazon.co.jp/dp/4344017420

前は、いるだけで「死にたい」とかつぶやいたり
昔のことを思い出して「あああああああああ」とか言ってたけど、最近は激減した

自殺についても語るかなあ

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 18:34:00.57ID:lXttehTX0
バラエティを見た時の反応で
くだらねーwって思うのと
くだらねぇ・・・って思うのって前者の方が幸せだと思うんだ
この場合、前者は刺激が弱くても笑えるって事になるのかな
でもこれは馬鹿ほど幸せってやつで
真理を追求しようとする事は後者に通ずるとこもあると思うんだが
なんだか矛盾というかどっちがよいのかわからなくなってくる

>>80
シンプルですよ
・くだらねーw→余裕がある
・くだらねぇ・・・→怒って我を忘れている
なにやってるかわかるからくだらないんだよ
後者は、くだらないのをわかってないんですよ。だから怒る
この不満をどこに持っていこうかなんて考えてる
一緒に見てる人と、これは良くないよねって話してもいい
席を立つ自由だってあるのに、それがわからない
これは心理から離れてるよ

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 19:04:24.48ID:BdEVIlqD0
イエスキリストが言ってる事と、釈迦が言ってる事の違いってあんのか?
まあ両者とも人が持つべき道徳を説いてるよな

>>86
「右の頬を打たれたら左の頬を差し出せ」
これは道徳的に正しい。ケンカしても得るものなんかないんだと
でも、生まれた感情を持っていく場所がない
誤解が生まれるのは、行動が同じに見えるからなんだ

お釈迦様は、慈悲の心を育てるのを勧めた
人に手を出すのは論外なんだけど、それくらいの馬鹿だったりするんだ
相手がなぜそういうことをしたのか、見つめる。相手の不安をわかってあげる
ふいにきついことを言ったり、感情にかられて人に悲しい思いをさせたりしていないだろうか
慈悲の心がなければ、謝罪すら受け入れてもらえなくる
何より、こうしたトラブルは自分の意思と無関係にくるのに、自分が耐えられなくなってしまう

ニュースでは子供を虐待する親なんてのも報道しているけど
ほとんどの親は子供が叩こうが、家出しようが、借金作ろうがそれでも心配する
それに似た心を作るんだ

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 19:07:53.89ID:v1JPzw5i0

自殺はいいとか悪いとか必死で議論するが
そもそもなんで自分で死ぬのをを選択するのかというと
生きてる先の恐怖がどの程度かわかんなくて、でも死ぬ恐怖もわからなくて
それを戦わせてどうやら死んだ方が楽そうだとか考えたからであって
それは自分の想像したポケモン2匹のどっちが勝つか考えるような無意味

そんなことより一日休みをとってみるとか
今の仕事無理だって同僚や上司に相談するとか
仕事やめるとか、選択肢があるのにそういうのを吹っ飛ばして
ずっときつい選択肢をとってどうする

じゃあ生きてんのって無意味じゃねって思うだろうけど
意味がなくても生きてていい
無意味なものを全部削って生きてきたわけじゃない
そもそもそんな人間はだいたい成功してる
意味がないものに頭フル回転させて死ぬ方法考えてどうする


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 19:09:13.32ID:gwJzyKYk0
前半?同じような事してる
ずっと嫌な事から逃げて何回も仕事辞めて人間関係もぼろくそにしてしまった
ずっと死にたいと思ってた
でも今日ここ見て少し今までと違う考え方ができた
もしよかったら語ってくれ

>>88
同じ失敗を繰り返しても、経験は残る
むしろはじめてバイトでもやるやつから見たら経験はある
そう考えれば失ったものすら糧になる
失敗したらフォローのしかたを覚えるしかない
年齢も経験も人間関係も
ずっと同じ状態なんてものはない諸行無常
だから、今やるべきことは一つしかない
それがわかれば、悩みなんてなくなる

んだろうけど、俺はまだまだ修行が足りない

91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 19:35:41.37ID:gwJzyKYk0
本当に参考になるな
そういう考え方もっとできるようになりたい

>>91
よかったら、本屋の仏教書を手に取ってみてくれ
あるいは瞑想をして、呼吸と一緒に今の瞬間の現実を見つめてくれ
煩悩はいくらでもわいてきてお前を苦しめる。俺も苦しい
でも、今現在の「気付き」があれば冷静な自分に返ることができる

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 19:52:45.64ID:REJ6Nt7U0
その宗派によると思うんだが
出家すると金銭的にはどうなるんだ?

>>94
出家じゃねえんだ。ごめんよ
教義によっていろいろなボーダーラインはあるかもしれない
所属する場所や社会によって金銭のイメージが違いすぎるから
管理できるか、それに尽きると思う
宝くじで3億円とかあるけど、そこまで行くと1億も2億もかわらない
これを100倍にして100倍幸せとか、そんなことはない
現代日本で金に関わらず生きてはいけないから
身の丈にあったお金を、右から左へ流せているかじゃないか

96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 19:59:54.29ID:tQcBDhiO0
さっき天下一品でラーメン食ってたら悟り開いたわ

>>96
マジで!学生の時によくこってり食ったけど悟れてない

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 20:20:26.83ID:SJ6SRwsu0
釈迦の言うことなんか聞いててもろくなことないだろ
自分の筋肉も美しく管理できないデブになにができるというんだ

>>101
2500年も前のインドに生きてた人の容姿なんてホントかウソかわからないよ
日本の武将すら憶測が行ききしてんのに

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 20:21:39.37ID:tN0fK4uo0
他人のためにすべてをあきらめればいいんでしょう?

>>102
他人じゃない、自分のため
自分の損得考えない人が社会や身内で一生懸命行動したら
まあ結果的に周りに大きい影響は残るね

110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 20:55:24.97ID:tN0fK4uo0
酔生夢死とどう違うのさ

>>110
酒によってぼんやりした人生になるんじゃないかってことか?

執着を捨てたらやるべきことがわかる
手抜きをしたら後悔は残るだろうけど
いつもやるべきことをするんだから、できなければあきらめもつく
結果によらない達成感があって、スッキリした人生にできるだろう

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 19:40:59.36ID:v1JPzw5i0

メールがこなくてそわそわしてる人はいくら不安がってもメールはこない
月曜日が嫌な人だって、風呂に入って布団で横になる時間はある
病気で先がない人は、もう悩んだり苦しんだりしなくていい
それがわかれば不安はなくなる
VIPのみんなも、そうでないみんなも幸せでありますよう


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 19:51:00.46ID:gwJzyKYk0
>>92
メールが来ないのが不安だったり月曜日が嫌な人でも月曜日は来てしまう
それを自分で理解した上でもやっぱりメール来ないのは辛いし月曜日の仕事は本当に辛い

って思ってしまうんだが修行が足りないのか

>>93
月曜はくる
月曜の仕事はつらい
これは本当のこと
でも、二つは違う時間の話

日曜の午後六時なら、ゲームしてもアニメ見てもいいんだ
日曜の午後十時なら、客も上司も文句一つ言ってこない
月曜の午前十時に電話取ったら、同僚に相談してもいい
その瞬間に気付いたら、ふと深呼吸してひと息入れてくれ
他に選択肢はない、やるべきことは一つ。それなら迷わない

たくさんの時間を今日みたいな土曜の夜に詰め込まなくていい
パンクしてしまう

97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 20:05:52.85ID:gwJzyKYk0
何回もすまん
メール来ない人や病気で先がない人はもう諦めるしかないのか?

何となく少しだけ雰囲気はつかめたけど感情の部分が追いつかない

>>97
病気で先がないなら話は別だけど
明日車にひかれて死ぬかもしれない
地震で福島みたいになるかもしれない
こんな不安はいくらでも想像できるけど、想像してもきりがないじゃない
怖い話読んで、風呂場で髪を洗うのもビビるほど心は弱くできてる
不安は、勝手に表れるけど、今やるべきことはそれじゃない

あきらめを、希望を無理やり押さえつけるように言ってるけど
あきらめっていうのは、どうしようもないことをしっかり見据えて認めること
今日の午前中に買い物いけばよかった。これだってあきらめ

メールの方も語る

メールの件だけど、どういうメールしてるのかにもよる。そして今メールしてるのかどうか

こんなことあったよー、なら、派手に反応が返ってくることはないのがわかるじゃない
昼に食ったラーメンのメールとかなら、ほっといて違うことをやっていればいい
メールがこない不安を何度も何度も味わうと、条件反射が強くなる
メールが、すぐに面白い内容で返ってこないと満足できなくなる
これが身内で当たり前になったら、自分だって何気ないメールに一生懸命悩むハメになる
そういう時こそ、「気付いて」今の瞬間に返って欲しい。漫画読んで待ってたっていい
メールほっといて、他のことを一生懸命やれば、その分吸収できるんだよ
繰り返すが、待っててもメールはこないときはこない
自分に価値がないから…とかじゃなくて、きてないだけ

他にも明日の計画相談してるのに捕まらないなら、要件が伝わらない前提で計画を考えるしかない
必要なものを相手の分も用意しなきゃいけないかもしれない

108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 20:48:26.07ID:gwJzyKYk0
ああそういうことか
何に対しても変に執着してしまうのも直したいな
執着って何なんだろうな。なくせるのか

>>108
いいことだけじゃなくて、つらいことにも執着してしまうのがわかったと思う
このAAを送ります

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なにジョジョ?ダニーがおもちゃの鉄砲をくわえて放さない?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  ジョジョ それは無理矢理引き離そうとするからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「あげちゃってもいいさ」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


あとまじめな話も
お釈迦様の言った四聖諦

苦諦:世の中は思い通りにならない
集諦:それは執着するから
滅諦:執着を捨てれば苦しまない
道諦:そういう方法がある

自分の体だって風邪ひいたり太ったり
思い通りにならないんだから諦めよう
悲しみを抑え込むんじゃなくて
苦しい環境にいる自分に気付いて、受け入れよう

いきなり自分の体の執着を捨てろっていうのは難しいから
日常で気付いたら、少しずつ行動にうつしてみよう
ちょっとした不安に気付いたら、捨ててしまおう。やれることをやろう
できないことは、どうがんばってもできないんだから

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 21:05:47.49ID:gwJzyKYk0
おおお…ありがとう
思い通りにならない苦って大きいな
仏教関連の本読んでみるよ

>>112
>>84で紹介した人の本が、今の若い人の感覚に近く語られてて読みやすくてオススメ
煩悩が、悟りが、とかそういう議論じゃなくて、日常をよりよく生きるアドバイスをもらった

明日早いから寝ます
それじゃあおやすみ

115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/01(土) 21:13:13.68ID:tN0fK4uo0

これが説法ってやつですか 乙


もう、怒らない
もう、怒らない
posted with amazlet at 11.10.14
小池 龍之介
幻冬舎
売り上げランキング: 2485
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1317450174/


はてなブックマークに追加   はてなブックマークに追加 



まめ速 週間人気記事

まめ速 最新記事

Powered By 我RSS
タグ:
2011年10月14日 | 雑学 | comment(121) |
  • ※1. 名前: 投稿日:2011年10月14日 12:35 ID:TTWTLT7lO

    うおおおおお

  • ※2. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 12:59 ID:W4YGzeME0

    >質問あったらくれ。しかし体系的な仏教理論はできないから感覚で語る

    アホか。

  • ※3. 名前: 投稿日:2011年10月14日 13:09 ID:c.HDgT2sO

    >>4でワロタ

  • ※4. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 13:19 ID:1FQQHeia0

    自分の言葉で話してる感じで、いいね。
    狂信的な思い込みで語ってる印象もないし。

  • ※5. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 13:39 ID:RMzIZcKG0

    なるほど。深呼吸は大事だな。

  • ※6. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 13:41 ID:F.VB57qy0

    でもやっぱり、浅いんだよな

  • ※7. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 13:48 ID:CecaLWqe0

    >その先、その先をもとめて、尻穴にビール瓶突っ込んだり
    ビッシビシ叩いたりするとかしても
    そのうちたいして快感は得られなくなります
    それが日常の刺激になってくると物足りなくなるから
    女性の体はおもちゃじゃないよ

    なんか例えがおかしくね?
    通常の人間はこういう比喩が即座に出てこないと思うんだが

  • ※8. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 13:57 ID:KZOJKJV80

    『逝きし世の面影』って本読むと
    江戸末期~明治初期の日本人庶民がいかに天真爛漫で欲がなく満ち足りていたかってことがよくわかる。
    来日した何十人もの外国人が日本の庶民が質素なのにものすごく幸福そうな生活を送ってることに驚愕して感想を書き残してて、そういう文献引用が無数に出てくる本。

    で、この本読むと結局西洋文明(=現代の世界)って何だったのかってことがよくわかる。
    おすすめだよ

  • ※9. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:04 ID:SHCdNL8C0

    え?なにこれ?仏教でもなんでもないやん

  • ※10. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:05 ID:eQt3fQcM0

    俺も少し仏教を齧ってるけど、あまり人を馬鹿にしたり見下したりしない方がいいぞ。それに苦しめられるのは結局自分だからな。

    自分に対して石を投げつけてるのと同じだ。
    まぁ、そういう人間はすでに苦しめられてるから投げるんだけどな。

    あと、どんな宗教であれ、思想であれ、本であれ苦しみから逃れられるという概念のものはほぼ全てが嘘か幻想だから気をつけろよ。
    そもそも苦がなかったら誰も生きていけないんだから。

  • ※11. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:10 ID:vib2kEK80

    本スレ9から最後の>>115まで飛ばして読んだけど、大体分かった。

  • ※12. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:16 ID:ID0O6JvL0

    苦しみもある種生きている証なんだがな
    高尚で高潔な聖人より、苦しんで悩んでそれでも踏ん張っている人のほうが何倍も好きだ
    一緒にいるのならそっちの人の方がいい
    痛みを気にしないより空虚な心より、傷ついてかさぶたが重なった無骨な心の方に俺は引かれるわ

  • ※13. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:19 ID:WBdN7zJ90

    こういう人生の生き方の核心に触れるネタは荒れるだろうな
    誰も己の宇宙観を否定されたくないから

  • ※14. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:28 ID:4zi25d7n0

    仏教っていうのは、宗教色よりも哲学の色が濃い気がする。

    あと、現代のひとは諦めるの意味をよくマイナスな方向に考えがちだけど、
    諦めるって「明らかに見る」ってことだから、ありのまま受け止めるって意味なんだよね。

  • ※15. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:33 ID:rTrx6XsX0

    大学で仏教ならたけどこれは違うな

  • ※16. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:34 ID:rDAUTYYV0

    でも、日本の現状を諦めたくないから、少しずつ努力する。
    諦めない。悩んでも、苦しんでも諦めない。
    笑われても、邪魔されても諦めない。

  • ※17. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:39 ID:vC1mSEZK0

    なんだか執着を捨てることに執着してるような、堂々巡りだな
    まだエピクテトスの方が好みだな

  • ※18. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 14:43 ID:7LxgWt.40

    どちらかと言うと「仏教を知って俺が悟った事」だね。
    >>1なりの解釈で話してるから話し方はかなり曖昧なんだけど
    重要な所は、少なくとも、>>1が永久に救われるヒントを仏教に見出すことができたって事。

    心が本当に救われる方法っていうのは人によって千差万別で、その理解も人それぞれだから
    見つけるのは本当に難しい。
    でも運良く見つけることができれば、その人の心は未来永劫輪廻の向こうまで捗りまくりなので
    お前らも必死で探すことをお勧めする

  • ※19. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 15:16 ID:g981leNv0

    要約するとしねってことだな

  • ※20. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 15:30 ID:TLHgIOzV0

    仏教じゃないな。
    「もうこういうのやめようってお釈迦様は言ったわけです」
    いや、言ってないよ。
    なんか仏教のハウツー本に書いてあることを鵜呑みにしているような内容だ。

  • ※21. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 15:31 ID:TLHgIOzV0

    米13
    価値観を披露するのは構わないのだが、これを仏教的なあれこれと言われると違和感がある。

  • ※22. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 15:55 ID:PDTSta0j0

    今の仏教は仏像や巧徳をネタにして金や名声を得るシステムになってる
    坊主にゃ碌なのいない いやマジで

  • ※23. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 16:02 ID:ITqN0VTi0

    仏教にかぎらず多くの宗教は現代に不適
    人は求めたから進化して文明を発達させた

  • ※24. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 16:10 ID:0HEMKEGL0

    機械みたいにできそうな事を自分に必要な事か核心も持てないままコツコツやってろって事?
    結局イライラすると思うけどな

  • ※25. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 16:15 ID:VktkGDaa0

    コレは哲学かもしれんが仏教じゃねぇよ
    コイツ明らかに正法眼蔵や浄土三部経すら読んだことねぇだろ

  • ※26. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 16:18 ID:tiMKLJTD0

    まぁ、その程度のもんさ。

  • ※27. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 16:26 ID:C4XretsL0

    般若心経読んだだけっぽい

  • ※28. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 16:39 ID:oys.vtyB0

    これは何々じゃないって、そりゃ仏教の教えにも千差万別あるからな
    お前の知ってる仏教じゃないんだろうとしか

  • ※29. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 16:45 ID:HGvZWqdo0

    カルトって感じだな
    仏教といいつつ、自分の言いたいことだけ言ってる

  • ※30. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 17:09 ID:1kzzGO3N0

    確かに極端な目標を作って「明日から本気出す」なんて言って挫折すること多いw

    >>1の言う掃除やら小さなステップをこなしてくことが積み重ねになって結果になるのかもな。

  • ※31. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 17:18 ID:ti2lADyg0

    おめでたい奴だ

  • ※32. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 17:24 ID:AoZblJDf0

    小池龍之介のエピゴーネンって感じ

  • ※33. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 17:26 ID:XBADN2T.0

    ※23
    進化=善ってのはヘーゲルのある種偏った思想であって
    たまたま現代社会で広く浸透しているだけなのだから
    その進化=善の思想の耐用年数にも限りがある

    文明の発達こそ歴史であるという人も多いだろうが
    文明が未発達のまま継続した社会も多い。ひょっとしたら
    近年まではそれが多数派かもしれない。

    発達の過程を取り出して称揚するのは結構だが、それが人類の
    すべてではなく、今後そのように続いてゆくとも限らない。
    また、そのように続いてゆかなかったとしてそれが衰退であるとも限らない。

  • ※34. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 17:29 ID:Dg3n4sl80

    ※31
    若者の宗教離れってのをこう言うんだろうな

  • ※35. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 17:33 ID:KC.byYOU0

    戦って戦って前のめりに死にたいって人も居る。
    それが出来るならそれでいいんだよ。
    この人は出来なかったから諦めた。それだけだ。
    参考にしたい奴はしたらいい。否定したい奴はしたらいい。
    それはおまえの自由だ。

  • ※36. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 17:54 ID:s81f233Y0

    ※33
    進化って種が生き残るための環境への適応のことですよ?
    あなたが言ってる進化は「発展」のことでは?

  • ※37. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 17:57 ID:EwxcxdWN0

    現実みてやることやれよって毒矢のたとえのことか

  • ※38. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 18:10 ID:yzVqfWlS0

    仏教の考え方でもないじゃん。別に仏教好きでもないけど。
    でも勉強もろくにしてないくせに仏教とかつけるとか釣りすぎる。
    たまにいるよねこういう人。

  • ※39. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 18:14 ID:1boKIf8o0

    自律神経訓練法だっけ?
    なんかあれに似てる気がした

  • ※40. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 18:29 ID:ITw.L0FM0

    >>91
    いきなり仏教書を読むのはよろしくない
    まずは流れを知ることが大切
    とりあえず「わかる仏教史」読んどけ

  • ※41. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 18:40 ID:eyko8Nd.0

    *20
    だな。ほぼ同意。
    ざっと読んでみたけど、大きな根源みたいなトコとか、細かな個の部分みたいなトコとかを
    あまりにも大量に省略し過ぎている。
    マジで何かの入門本とかハウツー本のつまみ食い&偏見の希ガス。

  • ※42. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 18:50 ID:XCMNq0vG0

    執着をすてて、なるべく苦しまずに生きるのがいい人生か?
    ヘタレ臭いぜ、いろんなことをあきらめて悟ったふりしていい気になるな!
    道で仏にあったら、仏を殺せ!苦しみに正面から向き合って挑戦していくのが人生だろう

  • ※43. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 19:03 ID:DJsgYc5I0

    日本のネットってすぐ否定するよね…

  • ※44. 名前:ななし 投稿日:2011年10月14日 19:15 ID:9jVSghPD0

    要約すると、しょっぼい人生送れってことだな

  • ※45. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 19:28 ID:MAQH.JpA0

    電車で仏教の解説本読んだサラリーメンのありがたい教え
    チラシの裏にでも書いてろ

  • ※46. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 19:31 ID:PL.Spy8r0

    誰にも期待しないで生きるのは楽なんだけど
    恋人にもそれだと成り立たないから悩みどこ

  • ※47. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 19:39 ID:4tHZLCOs0

    『碧巌録』第53則
    「百丈野鴨子」


    ( ^o^)「わが弟子よ あれなに」

    ( ^p^)「あれは 野鴨です」

    ( ^o^)「どこへとんでいくのだ」

    ( ^p^)「わかりません ただ飛んでいっただけです」

    ( ^o^)「」ギューッ

    ( ^p^)「いたいです 鼻をひっぱらないで」

    ( ^o^)「なんだ 野鴨はちゃんとここにいるじゃないか」

    ( ^p^)「」

    ( ^p^)「!!」←悟った

  • ※48. 名前:学名無しさん 投稿日:2011年10月14日 19:41 ID:...iPQ.e0

    ネットはバカばっかでおk?
    仏教の歴史知らんのに好き勝手言われて
    あほガキが本気にして邪教に入ったら責任とれるの?
    2chは便所の落書きでし逝ってよし

  • ※49. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 20:04 ID:.S5uI0yi0

    *48
    ネットはバカばっかで便所の落書きの2chの書き込みを
    鵜呑みにするあほガキとまで書いて蔑んでるのに
    そのガキに対しての責任を問うんですね。
    お前あほだろ。

  • ※50. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 20:09 ID:ioATGGy90

    仏教は一神教と違って、~せよの号令は一般人にはないから、何考えてもフリー。刺激を追求して挑戦し続けるのが人の道だ!と意気込んでも、仏教はあっそうですか、で終わり。これは慈悲とかとは関係なくて、寄っていく人はいろいろ教えてもらえる、避ける人は避けて終わり、それだけのこと。

    仏教に押し付けはないから、好き嫌いの次元で避けたいんだったら、何の文句も言わないから大丈夫。一神教とは違う。

  • ※51. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 20:10 ID:afPHsv720

    メンタル弱い人間ほど宗教に頼るよな…

  • ※52. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 20:41 ID:Is4CDpvP0

    仏教とは人の道
    困った!どうしよう…って時に相談すると、生き方を説教する
    宗派もあるし金儲けも多いが、いわば道徳

    有名どころでキリスト教
    困った!どうしよう…って時に相談すると、神に祈りましょうとか神の与えた試練とか、結局前に進まない

    と、死んだじいさんのお経をあげにきたお坊さんが言ってた

    ※51
    神だのなんだの抜きにすれば宗教の原点は道徳的な考えだよ。その国の基本教育にもなってる。そこに金儲けを考えれば…♪
    これもお坊さんが言ってたw

  • ※53. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 21:12 ID:Jxm70xhk0

    お前らなに熱くなってんの

  • ※54. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 21:40 ID:LMVOwwCW0

    みんなが現実だと思っていることって、すべては考え事が発展した妄想なんだよね。
    それにがんじがらめになっている。

    それを手放すと本当にシンプルなリアルだけが残る。

    すると、今まで現実だと思ってた。自分だと思ってた考えが何だったんだ??
    と思うようになる。
    今まで、なんて重い荷物を背負っていたんだろう、、と実感できる瞬間がある。

    彼が言っていることは、宗教論でもなんでもなく、本当のリアルの話なんだよね。

    この感覚がわかると、ブッダもイエスもただシンプルなことだけを言っていることに気がつく。
    それを宗教にしてしまってややこしくしたので、話がややこしくなったが、そんなことは無視していいことなんだよね。

  • ※55. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 22:13 ID:0mCRnwBh0

    残念ながら、ニヒルな俺には通用しなかった

  • ※56. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 22:19 ID:gmwWzNKM0

    これが仏教じゃないとか言ってるけど
    南無阿弥陀仏唱えれば極楽に行けるとか言ってた時点でもう仏教じゃないだろ

  • ※57. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 22:20 ID:BVC0Vl2C0

    一応クリスチャンだけど、カトリックの神に祈ればおkっていう考えが嫌い
    人生の苦とどう向き合うかを教えている(考えさせられる)仏教のほうが好きだな。

    神様神様って祈ってばかりいたら神様も疲れるでしょって思う

  • ※58. 名前:charlie 投稿日:2011年10月14日 22:35 ID:7.uCJrUT0

    自分が在る。何でもできる。結果が現れる。それだけ。喜ぼうが悲しもうが楽しもうが苦しもうが好きにすればいい。正も邪もなし。善も悪もない。以上。

  • ※59. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 22:40 ID:VE.L1F8u0

    真言亡国、禅天魔。念仏無間、律国賊。

    法華発狂、仏総悪。日蓮売国、皆創価。

  • ※60. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 22:58 ID:PQdfFbbh0

    単なる屁理屈。
    この手のバカが宗教だ哲学だいうから、いかがわしい印象を持たれる。

  • ※61. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 23:12 ID:51EosB3b0

    ※59
    一闡提乙

  • ※62. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月14日 23:40 ID:j9h65E5C0

    2chから離れるのが一番精神衛生上よろしいのでは・・?
    ごくごくたまにこういう2chの抜粋ブログを目にする程度の俺からすれば、(とくに汚い言葉ばかり続くものだと)読むだけでエネルギーが吸い取られそうな心地がしてくる・・

  • ※63. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 00:00 ID:drkFjdiH0

    期待しなければいい。
    期待しなければ後悔も辛いこともなくなる。
    だけどそれは他人を捨てるのと同じ。
    傷を癒すことができても痕は残ってしまう。
    みんな幸せになりたいだけなのにね。

  • ※64. 名前: 投稿日:2011年10月15日 00:40 ID:8s9VFPYTO

    なんかこの1駄目だな

  • ※65. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 00:49 ID:mdKEFBcQ0

    なにこれこわい

  • ※66. 名前: 投稿日:2011年10月15日 01:09 ID:OYaQn8uP0

    よくわからん、ニヒリズムとどう違うの?

    個人的には人間が自然の理の中で生まれた肉体を以って人間と言っているうちは、苦しみからの開放は無いと思うよ。
    諦めて人間として生きる中で苦しみをJ最小に抑えるよう試みるか、苦しみに生きて超人になるかどっちかしか無いと思う。

  • ※67. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 01:42 ID:pYljPHPA0

    これでわかるヤツはわかればいいし
    わからないヤツはわからないでいいだろ
    どっちにせよ詳しく知りたいならggrだし
    万人が納得いく方が怖い
    少なくとも、過剰に不安になってる人は楽になれる考え方じゃないか
    イケイケドンドンな人は気にせず突っ走れ
    2chやまとめサイトに責任なんか求めんな
    せいぜい切っ掛けだ

  • ※68. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 02:18 ID:1e5mXorB0

    知識だけで半端に知って語るのも怪我のもとかもなあ
    宗教を知らずとしても信仰心は持てるし

  • ※69. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 03:40 ID:jgcf0jIa0

    人間の基本原理は渇望だ って言ってるやつを説得しなくていいっしょ
    他人を説得するためでなく、自分自身を納得させるためのいわば哲学が仏教本質

    こう考えると気楽じゃない?悩んでるならそう考えれば楽にならない?
    そういうユルさが仏教の美徳

  • ※70. 名前: 投稿日:2011年10月15日 03:53 ID:3CLPCM7X0

    過去や未来に執着しても仕方がないってのはその通りだけど、
    より強い刺激を求めない、ってのはちがうと思うわ。
    ずいぶん幼稚な意見に感じるな

  • ※71. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 04:00 ID:ix40U5LB0

    本人がそう感じて救われたんならそいつにとってはそれでいいし
    その考えを受け入れられて楽になれる人がいるならそれでいいんだよ
    それが他人にとって迷惑なものじゃなければ
    元々シーダールタは悟って解脱して涅槃に行けたけど、それとは別の話で
    人生はこう生きると苦しまないで生きられるということを大雑把に説明したんだよ
    そのひとつが仏教のひとつとして残ってる、その類を1はかじって楽になれたんだろ
    だから仏教じゃなくないし、バカだとか偏見だとか浅いとか、お前らの方がよっぽどそれだよ

    ちなみにこの世界の仕組みを知ることが悟ることで
    そのように生きることが解脱、そして宇宙に溶けていくことが涅槃だ
    死んでからが本質で本当の自分だ、執着を捨てれば素に戻れる
    楽しみたかったら楽しめばいい、苦しみたかったら苦しめばいい、しかし楽しみたいのに苦しい奴はおとなしくシッダールタの言うこと聞いとけ、俺の宇宙を苦しみの感情で埋めたくないからな
    後10000年もすれば科学的に説明でき、お前らみたいな俗人にも理解できる日が来るだろう

  • ※72. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 04:54 ID:4rya38FI0

    俺仏教を語りたくて仕方がないとか何処の新興宗教だよ。

  • ※73. 名前:汚染 投稿日:2011年10月15日 06:36 ID:vdMmCQ970

    何はともあれ多くは金がない苦しみ、不安。宗教法人にも増税してくれよ。いい加減、精神論で金稼ぎしてないで金銭的な負担も担えよ。

  • ※74. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 07:42 ID:vevfzaDt0

    限界を超えてがんばりすぎて身体を壊した俺には得心いくところがある
    言いたいことはわかるよ。

    ただ若い頃の俺なら納得はしなかっただろうなー。
    苦しみに向き合って正面からぶつかっていくことをよしとしてたし。

  • ※75. 名前:  投稿日:2011年10月15日 09:05 ID:Pex3lUD90

    自分自身が焦って苦しんできたんだろうな
    同じように未来に焦ってる人は本当に多いからスレ主の言葉に救われる人多いと思う

  • ※76. 名前:名無し 投稿日:2011年10月15日 09:16 ID:77.Vu.BfO

    十代で読んでいないと恥ずかしい仏教書
    法句経、阿含経、雑阿含経、浄土三部経、妙法蓮華経、不増不減経、般若心経、金剛般若経、八千頌般若経、大日経、理趣経、教行心証、覚心観夢抄、不動智心妙録、臨済録、碧巌録
    開目抄、本尊抄、撰尺本願念仏集、秘密曼陀羅十住心論、中論、金光明経、観音経、如来蔵経、十地経、宝積部経、立正安国論、中辺別二原論、無門関、弁顕密二教論、即身成仏義、夢中問答集
    法華玄義、法華文句、摩訶止観、往生要集、唯摩経、正法眼蔵、正法眼蔵随聞記、金剛頂経、解深密経、天台小止観、大乗起信論、声字実相義、吽字義、般若心経秘鍵

  • ※77. 名前: 投稿日:2011年10月15日 09:54 ID:T0.d.bkmO

    うんこくさいくさいんだが…
    とにかくスピリチュアルな人なのは確かみたいだな

  • ※78. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 11:33 ID:be2GYRyc0

    いろいろ思うところはあるが…。
    人生で自分が望んで獲得できる部分はそんなに無い。
    身体能力、才能も、遺伝によるもらい物だ。
    努力でさえ、努力できる環境をもらった特権だしね。
    性欲食欲だとか、肉体の疲労、病気、加齢だとか。
    何かを欲しがるのも、ただの生理現象だ。
    そんな中で唯一、自分の意思で獲得できるものは苦悩だけだよ。
    誰にも上げられないし、捨てるなんてとんでもない。俺はそう思おうよ。

  • ※79. 名前: 投稿日:2011年10月15日 11:35 ID:S0BvW0GP0

    スピリチュアルとは真逆な感じするけどな
    リアルに今やれる小さなこと(掃除とか)やってみたら?
    ってこと言ってるんじゃない?1は

  • ※80. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 11:38 ID:be2GYRyc0

    寝ぼけたら誤字りまくった…死にたい

  • ※81. 名前:実際田中 投稿日:2011年10月15日 12:51 ID:Zodnkgid0

    宗教とかよりも喜びや楽しさのハードルを下げた方が自分のため(´Д` )

    極めれば朝起きると常に鬱してた奴でも朝起きれた事にすら喜べるぞ

  • ※82. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 13:58 ID:u8bCVHqV0

    仏教は病院みたいなものだからな。
    健康な奴には必要ないよ。
    ただ、日々生活しててなにか不満があるなら、
    仏教の原理は知ってた方が良い。

  • ※83. 名前:名無し 投稿日:2011年10月15日 14:43 ID:UEX2ACidO

    足らざることを知って諦観しても、そこにあったのは劣等感と無間の渇望だったよ
    それも諦観に対する渇望
    諦観ですらまだ足りないまだ足りないって感じるんだ、幸せになれるはずもない、それどころか深みにはまって鬱にもなる

    そりゃそうだ生物なんだから本能が求めるものは充足なんだ
    諦めたフリして斜に構えるより素直に求める方がよっぽど賢い
    強くなる刺激、限り無い欲望、大いに結構じゃないか

  • ※84. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 17:57 ID:hX.vUfHY0

    この考えはやめておけ。

    求めろ。疲れろ。泣け。笑え。執拗にチャレンジしろ。
    成功者になれ。悔しがれ。

    マジで腐るぞ?

  • ※85. 名前: 投稿日:2011年10月15日 19:41 ID:cl97dzkP0

    >>1の言いたいこと何となくわかる

  • ※86. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月15日 23:53 ID:sQDFbZxD0

    寺の跡取りに囲まれ仏教学を四年間やって、卒論で賞まで取ったが、>>1みたいな人ってよく分からない。
    仏教学やってるとか言うとやれ宗教狂いだといぶかしがられるけど、自分がやってるのはつまり文献学だから、しかも世界でも稀なほど多くの宗派を持つ日本仏教の一角だけをかじったものでしかないからブッダの考えが~~とかはもう聞き飽きたっていうか、そんなもんもう無いって感じ。興味も無いし。やればやるほど、ただ一人の人の提唱したものから派生したとは思えないくらい、どの宗派も別物に感じるし、それでいて全ては一つなのだと感じられるし、何よりそれが面白いだけで正直救いや安寧はあまり求めてない。 
    1は体系的なのは語れないって最初に言ってるが、興味を持ってるなら勿体無いような感じ。体系的であるから面白いのに。どの見地に立つかであらゆる宗派の「正しさ」というか、ご尤も、であるということが感じられたりするし。まぁ自分には各宗について理路整然と話すスキルなんか無いけどさ。
    教えとして、導きとしての仏教を求める心理ってのは理解できない。自分は信仰心なんて好都合なときしか持ち合わせてなくて、普段は学問としてしか見ていない。色んな学者の説に異議をもったり同調したり、それさえも正しい認識なのか、この目で見て知ったわけでもないのにって悩んだり、そういうのが仏教学の楽しいとこ・・・であり苦しいとこ。
    でも>>1のいう事に感心したり救われたりする人がいるのは、金が絡まないということも含めてよいことじゃないかな。

  • ※87. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 00:03 ID:p7AeM1Nr0

    仏教って所詮精神的に脆い人間とか苦しむことすら面倒な人間向けってワケ?
    なんか無ってやつに優越を感じちゃってるだけだと思うんだけど。
    結局自己が欠落してるだけじゃん。
    そんなんで生きてて楽しいの?
    結局宗教なんて弱った人間を磔にするだけの偽善的なもんなんかね。
    七つの大罪こそ人間性。
    釈迦の説法のように生きたきゃ人形にでもなればいいのにね。

  • ※88. 名前: 投稿日:2011年10月16日 03:24 ID:bKgD3NT1O

    ニーチェが「イエスキリスト本人はむしろ仏教者に近い」と語っている
    「仏教」は「実践」であり「思考様式」だから、そういう言い方が可能になる
    仏教を宗教の枠だけでとらえるから本質を見失う

  • ※89. 名前: 投稿日:2011年10月16日 03:38 ID:bKgD3NT1O

    仏教には「還俗」という仕組みがある
    これは出家した坊さんが「出家やめた」ってすること
    これが許される。俗世で生きたいならそうもできる
    仏教は強要をしない。
    スレの最後に四聖諦っでてきたが、あれの最後「そういう方法がある」っていう言い方でおわってるのもそれ。強要しない。

  • ※90. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 03:43 ID:1LaTAF8V0

    普段の生活の中では見えてこない話で面白いね。
    それだけ宗教はタブー視されている証拠かもしれないけど。

    上のほうでも詳しい人が言ってるけど、日本仏教は根本も教義も千差万別、
    葬式仏教だから、日常の生活と解離しちゃってるわな。横のつながりも薄いし。

    だから仏教に救いを求めるなら、学識に頼るか、どこかの宗派に飛び込むか、
    この>1のように独学かしかないんだろうな。
    でもこの>1には好感もてる。素直じゃないかな。それが逆にちょっと心配だけれども。
    いっその事、日本飛び出してアジアにでも行ってみるといいかもね。
    まだ日常生活に仏教が生きているスリランカとか。

    でも一つ驚いたのは、コメにキリスト教の考えが意外に出てきてくるのにはワラタw
    なんだかんだ言っても、西洋的価値観が浸透してきてるのね。
    八百神はドコイタ?w



  • ※91. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 03:44 ID:Bj8JL0ob0

    この考えでいっちゃうと、+になる事も見落としちゃいそうよね。
    自分が悪いと思っちゃってる物だって実は良いものだったりする事もある訳だし。
    というか何だか考え方がネガティブな気がするんだよなぁ。

  • ※92. 名前: 投稿日:2011年10月16日 03:57 ID:bKgD3NT1O

    「人間の基本原理は渇望だ」という人がいる。これは確かめる方法の無い仮説である。そのため科学ではありえない。
    仏教は「楽になる方法」を教える。これは実行して確かめることができる。効果がないならやめることができる。つまり、科学であり得る。
    前者を擁護する者が、動物の観察や人類の歴史を持ち出し、科学的な意匠をまとわせようとするのは滑稽に見える。

  • ※93. 名前: 投稿日:2011年10月16日 04:04 ID:PpMUPkOY0

    ※91
    仏教も案外いいものかもしれないし、
    そんなにネガティブになることないんじゃないの
    そういう考えかたしてると、
    プラスになることも見落としちゃいそうだなって、私思う

  • ※94. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 04:14 ID:95NzIfv70

    >>1の言いたいことは分かるっちゃ分かるし
    もちろん悪意なんて全くないってことも分かる
    でもちょっと個人的に駄目だこういうの・・・
    「頑張った人は必ず成功します」と言う奴は大嫌いだが
    「頑張っても成功しない人もいるけど、こうすれば楽になるよ」的なこと言う奴はもっと苦手だ

    こういういい話する人ってのは
    大多数の悩める人を救う話はしてくれても
    少数かもしれないけど確かに存在する例外のことを考えていない気がする
    「今この先が不安でも、現在君を責める人はいない」とか
    「日曜の午後十時なら、客も上司も文句一つ言ってこない 」とか
    どうして勝手に決めつけて言えるんだ?
    今現在も責められ続けている人だっているし
    日曜の午後十時でも関係無く24時間365日いつでも
    客や上司からの文句を聞かなきゃならん奴だっているだろ
    揚げ足取りに見えるかもしれないが実際そういう奴は少数でも確かにいる
    それと、>>1の話の中にちょいちょい出てきた、
    「普通」とか「通常」とかいう言葉の基準がどうやって決まってるのかと言ったら
    やっぱり多数決ってことになる
    ということは、一部の人にとってはそれが普通のことでも
    その他大勢の人が異常だと言えばそれは異常ってことにされてしまう
    そういう一部の人たちについては考えてくれないのか
    誰かが勝手に作った基準によって「普通じゃない」なんて言われることは
    一部の人にとってはとても不本意だ
    一部の人の意見を、大多数の人に押し付ける場合と同じ様にな

  • ※95. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 04:18 ID:95NzIfv70

    「不安は捨てよう、やれることはやろう、出来ないことはどうやっても出来ないから諦めよう」みたいなこと言って話括ってるがそりゃないぜ
    学校や会社でも、「大きな夢を持っています。どんなに困難でも将来はそれを叶えて素晴らしい人間になります」みたいなことを
    (例え上っ面だけだとしても)思っているようにしないと駄目だ、
    それこそが美徳だ、みたいな教育が施されているのに
    そんな世の中の流れに逆らった生き方で生きられるほどの精神力を持った人間が今の世にどれだけいるんだよ
    教育による刷り込みを拭い去ったところで
    やっぱり欲しいものは欲しいし
    自分には決して出来ないことでもどうしてもやりたいと思うことだってあるだろう
    そういう感情がないと生きていけないのが人間じゃないのか?
    足ることを知り過ぎて何も求め無くなってやれることだけやるなんて
    想像するだけであくびが出る程つまらなそうな人生だな
    もちろん、そう思わない人の存在があるだろうことも想定した上での意見だが

    自殺云々のくだりも、
    「生きることが無意味でも、それでも生きてていい」と言うなら
    じゃあ死んだっていいじゃないの
    せめて「こうすれば楽になって救われる人もいるけど
    世の中には何をどうしてもどうにもならない奴もいます」くらいのことは言ってくれ
    どうやったって救われない奴は救われないんだよ
    さも、どんな奴でもこうすれば救われるみたいな言い方しないでくれ
    死にたい奴は死なせてやればいいじゃないか
    その選択肢無くしてみんなが楽になれるなんてのは綺麗事にも程があるわ

    言いたいことが上手くまとまらん
    そういう部分では>>1みたいに自分の主張を上手く文章にまとめられる才能が羨ましい
    この「羨ましい」ってのも>>1に言ったなら
    またうんざりするようなアドバイスの種になりそうだけどな
    もういっそ「うるせー○ね!バーカバーカ!!」って言ってすっきりしてぇよ
    現実そうはいかないが

  • ※96. 名前: 投稿日:2011年10月16日 04:20 ID:PpMUPkOY0

    スレ主も出してるけど、釈迦の言った四聖諦ってのがあって
    最後のさ、「そういう方法がある 」っていうとこが大事なんだよ。

    釈迦の言ってるのはさ、
    「執着を捨てなさい」
    じゃないんだよ
    「執着を捨てることも出来る」
    って言ってるだけ

  • ※97. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 05:02 ID:PpMUPkOY0

    ※94
    ※95
    実践した上で「救われない」といってるの?
    実践しないで言ってるのなら、その態度はそもそも「科学的に」おかしい。
    少なくとも、自分が「例外」かどうかは実践すりゃわかるだろ。
    だめだったらやめりゃいい。
    そして新しい方法を自分で見つけるか、
    樹海に行くかすりゃいいだろ。

    少数派、少数派言ってるけどさ、
    それはまあ、仕方がないだろ。そうやって生まれついたんだから。
    とにかくいろんな方法を試して、
    自分にあった方法を見つけるくらいしか俺には思いつかんよ。

  • ※98. 名前:みょん 投稿日:2011年10月16日 09:13 ID:Qo7pjpJ30

    自殺に関して言えば、人は自分1人で生きているのではなくまわりに生かされているので、自分で死ぬのは自分勝手すぎる、生きて恩返しができるように勤めなければいけないというのが、中学高校で仏教校に通って洗脳を受けた自分の考え方。

  • ※99. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 10:10 ID:zG62R4vV0

    すげー心にしみた
    ありがとう>>1

  • ※100. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 11:41 ID:3.f3gLvB0

    諦めろ!で諦められたら苦労しないっつーの
    具体的な事何一つ言ってなくね?コイツ
    単なる無気力な鬱人間になってしまいそうだよ

  • ※101. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 11:55 ID:EK0EUraP0

    こーいう精神的な話を なにこれ怖いwとか 宗教こわい みたいな自分の考えでなくてネット上で見られる不特定多数の言葉が先に思い浮かぶ奴
    他の人の感情をただ受けてる人形になっていて滑稽だ。邪魔
    揚げ足とったりアホかとか一言かくだけなら、そういうのこそ自宅のチラ裏にでも書いてろ

  • ※102. 名前:名無し 投稿日:2011年10月16日 12:21 ID:xfRg0KCJO

    この>>1は何でこんなに上からなんだろ

  • ※103. 名前:名無し 投稿日:2011年10月16日 12:21 ID:97kajo.kO

    この>>1は何でこんなに上からなんだろ

  • ※104. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 13:22 ID:95NzIfv70

    ※97
    実践して俺自身が救われるかどうかは問題じゃない
    実践しても救われない奴もいるだろうってことを
    >>1が言わないのが気に食わん
    少数派の意見が通用しないのも受け入れられないのも分かっちゃいるが
    それが存在しないかの様な前提で話を進めているから嫌なんだよ

  • ※105. 名前:やっぱり 投稿日:2011年10月16日 17:54 ID:DNXlj4ZM0

    こんな人の話ではなく、瀬戸内寂聴さんの話でも聞こう

  • ※106. 名前:通りすがり 投稿日:2011年10月16日 18:51 ID:iURjMcLCO

    貴方は今この瞬間、自分が生きていると知っている。
    そして、明日も明後日もそうなんだろうと、ただなんとなく漠然と思っている。
    が、貴方は5分後に突然心臓発作を起こして死ぬかもしれない。
    車に惹かれるかもしれない。
    貴方は「今」生きているだけだ。
    過去も未来もない。
    あるのは「今」というこの瞬間だけだ。
    貴方の命は常に崖っぷちのギリギリで成り立っている。
    それなのに貴方は貴方の中で過去や未来や、実際にはありもしないものを作り、それに腐心する。

    もう、そんなことはしなくていい。

    他人が自分に対して「こうだったら」(誉めて欲しい、連絡して欲しい等)などと想像する必要はない。
    それはどこまでいっても貴方が作りだした妄想だ。
    現実の他人ではない。
    そんなものに心を使わなくていい。

    極端なことを言えば、死をこわがる人は全く馬鹿げている。
    死ぬ瞬間まで貴方は生きていて、死んだ瞬間貴方は存在しないのだから。

  • ※107. 名前:通りすがり 投稿日:2011年10月16日 18:51 ID:v.MtZFBDO

    貴方は今この瞬間、自分が生きていると知っている。
    そして、明日も明後日もそうなんだろうと、ただなんとなく漠然と思っている。
    が、貴方は5分後に突然心臓発作を起こして死ぬかもしれない。
    車に惹かれるかもしれない。
    貴方は「今」生きているだけだ。
    過去も未来もない。
    あるのは「今」というこの瞬間だけだ。
    貴方の命は常に崖っぷちのギリギリで成り立っている。
    それなのに貴方は貴方の中で過去や未来や、実際にはありもしないものを作り、それに腐心する。

    もう、そんなことはしなくていい。

    他人が自分に対して「こうだったら」(誉めて欲しい、連絡して欲しい等)などと想像する必要はない。
    それはどこまでいっても貴方が作りだした妄想だ。
    現実の他人ではない。
    そんなものに心を使わなくていい。

    極端なことを言えば、死をこわがる人は全く馬鹿げている。
    死ぬ瞬間まで貴方は生きていて、死んだ瞬間貴方は存在しないのだから。

  • ※108. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月16日 20:37 ID:jxaCBUUI0

    欲から離れようとする欲ほど矛盾した欲はない。

  • ※109. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月17日 01:46 ID:TJ0xOqiJ0

    執着と戦う事に疲れちゃった人にはこれくらいが良いと思うけどなあ。
    ある程度余裕が出たら自分なりの未来を模索すれば良いってことで。

  • ※110. 名前:俺は好きだ 投稿日:2011年10月17日 04:51 ID:0t51hkkCO

    >>1の理想は求めない事だから確かに非能動的でまあ現実的に無理だわな。でも、理想とのギャップに苦しんで、過去を後悔したり未来に不安になって今を蔑ろにするのは無益ってのは超同意。現状を鑑みて、どうにもならない事と出来る事を理解して、出来る事を今頑張るのは能動的だよね。

  • ※111. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月17日 09:05 ID:Xdi7DJZ20

    >>1の考えは甘いというかたとえ話なんかが浅いというか
    人生経験で培った考えじゃなくて頭の中で考え込んで出来た話というか。
    つまり荒い。でも悪くはない

  • ※112. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月17日 19:10 ID:o1P2nIgJ0

    これはひどい

  • ※113. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月17日 23:48 ID:T5VUMdaw0

    アドラー心理の考えに似てるね
    仏教じゃないとか考えが浅いとか上から目線とか、気持ちが楽になった人がいるのだからそれでいいじゃないと思う

  • ※114. 名前:なない 投稿日:2011年10月18日 12:14 ID:wyVc8JzSO

    こういうのって部分的に実践するのが一番な気がする


    俺はこの考え方は凄く良いと思うけど

  • ※115. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月19日 16:12 ID:z44OQ0NQ0

    現実的、社会的な事は丸っきり無視した考え方だな
    困難から逃げ回ってそれを正当化しているお子様にしか見えない

  • ※116. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月19日 23:06 ID:2eFISqol0

    途中まで読んで飽きたw
    要は何もすんなってことだよね
    達観というか、諦めというか、仕方ないじゃんみたいな
    日常が苦痛の人はこの考えに救われて幸せになれそうだが
    苦しみの中にも幸せを見出せる人は、これ聞いてもそんな生活何が楽しいの?って思うんじゃ

    あと、読んでて飽きたのと同様に
    刺激についても大概飽きがくると思うんだけど
    慣れと飽きって似てる

  • ※117. 名前:名無しさん 投稿日:2011年10月20日 15:46 ID:Ehtdc.Cs0

    コーヒーに入れるミルクの「スジャータ」が、なにげに仏教的だった。
    (スジャータは釈迦が悟る直前に乳がゆを供養し命を救ったという娘である)

  • ※118. 名前:名無しさん 投稿日:2013年04月03日 15:05 ID:ah5OMS7Y0

    高校野球=仏教

  • ※119. 名前:名無しさん 投稿日:2013年04月18日 07:35 ID:DYs5L9Ge0

    数学で勝利

  • ※120. 名前:名無しの仏教者 投稿日:2015年11月27日 16:03 ID:Air3cnRL0

    ゴータマさんが悟った事が、縁起って考え方。つまり原因があるから結果があるってこと。
    それへの対策が4つの諦めと8つの正しい道。

    仏教はこれが根本。

    自覚的に苦しみたい人は苦しんでもがけばいいし、苦しみたくない人にゴータマさんはこの考え方を教えてくれる。


    しかし強い刺激云々とはゴータマさん言ってたかな?

  • ※121. 名前:ワイ氏 投稿日:2015年11月28日 00:15 ID:QKJ.WK8W0

    禅を学んでも救いはない。もしそれを救いと感じるならば脳死以外に道はなくなる。違うか?
    人は一人で存在しているわけではない。自己完結で終わる禅そのものが不完全だと思う。

    七識らへんを学ぶとそこらへんの視野はグッと広がる。暇ならググってみるといい。

コメントの投稿
名前

コメント




※本文は「>>○○」、コメント欄は「※○○」「米○○」と記入いただきますと、安価のレスがポップアップで表示されます。
※アンカーをクリックしますと、対象レスにジャンプします。Escキーで戻ります。