まめ速TOP ≫  家族  ≫  実家に帰ったらばあちゃんがボケてたwwwww

実家に帰ったらばあちゃんがボケてたwwwww



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:34:21.83ID:yo9nnFtW0

さっき何したかも覚えてないんだぜwwwww
何回同じこと聞いてんだよばあちゃん

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:35:55.53ID:6UdzmOiuP

俺はおばあちゃん子だが自分が>>1の立場になったらどうしていいかわからない

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:36:07.84ID:yo9nnFtW0

こないだ、実家に帰るよーって母にメールしたら電話がきたんだよ
いつも電話なんてわざわざしてこないから変だな、と思った
そしたらいきなり

「おばあちゃんがアルツハイマーになってしまって……ショック受けないでね」
とか。

ばあちゃんwwwwwwボケたのかよwwwwwww
つーかボケた時点で教えてくれよwwwww
そういや三ヶ月前に帰ったときも大学卒業して就職してた弟に向かって

「学校は今日ないの?」

とか聞いてたなwwwwww前兆wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:38:05.09ID:yo9nnFtW0

んでまあ帰省当日、駅まで車で母が迎えに来てくれた
後部座席にはばあちゃん。なんだ元気そうじゃんwwwwwwwww

母が「お昼外食しようかー」

っつーからファミレスとかwwwwwwwwwwwwごちそうさまですwwww

母「実はね、先月おじいちゃん食道炎で入院してねー」

いやwwwwwそれも初耳なんだけどwwwwww
え? 何? 信用とかされてないの?wwwwwwww
ごはんをたのんで食べ終わるまでに、

祖母「1ちゃん今どこに住んでるんだったっけね」

っていうのを10回は聞かれたねwwwww
マジwwwww勘弁wwwwww

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:39:32.08ID:yo9nnFtW0

その度に、母がばあちゃんに優しく「県外で就職したでしょー」って
俺も「さっき言ったじゃんwwwww」とか思いながら空気読んで同じように何度も答えた
母のばあちゃんに対する態度がめちゃくちゃ優しいwwwwww
うちはいわゆるマスオさん状態だから、ばあちゃんは母の実母だ。
血がつながってるからお互い遠慮なくけんかするwwwwwwwww
ばあちゃんはものすごく気が強いから母はいつも
「お父さんと出て行って二人で暮らしたい」って出て行くタイミングをうかがってた。
まあ、仲は悪くないんだけどなwwwwwwww

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:40:28.52ID:yo9nnFtW0

家に帰るとばあちゃんがマジアルツハイマーwwwwwwwwwwww

祖母「畑の様子見に行かないと」
母「さっき見に行っておいたから大丈夫」

という会話をずっと繰り返してたwwwwww何回言ったら気が済むのwwwww
そしてばあちゃんは母の制止を振り切って、結局畑を見に行ったwwwwwww
見に行かないときがすまないんだってさwwwwwwww
頑固なのもwww症状っぽwwwwww


母が呼びに行くまで、ばあちゃんは帰ってこなかった。

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:41:12.58ID:yT29kuPD0

おまwを消すなよ

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:41:46.64ID:yo9nnFtW0

実家帰ってしばらくすると伯母さんと伯父さんが来た。
今田舎じゃ秋祭りwの時期だからさwwwww
遠くに住む伯母さん(母の姉)と伯父さん(おばさんの夫)が帰省してくるんだよね
もう実家人大杉wwwwww

ここで実家にいた人物まとめなwwwww
まとめるほど長くならんがwwww

1(25) 会社員 キュアサンシャインのおへそをペロペロしたいと思っている
祖母(79) ボwwwケwwwたwwww
祖父(80) 酒とタバコとパチンコと競馬が好き。酒乱。
母(54) パート 実家で家事をするのは母だけ
弟(23) フリーター おジャ魔女はハナちゃんが赤ちゃんの頃が好き イケメン
伯母(56) 母の姉、居住地は600kmかなた
伯父(58) 伯母の夫 170cm 47kg 毎年1kgずつ体重が減っていくらしい


親父は趣味のスポーツ大会に遠征してたからいないwwwww
マスオさんだから居心地悪そうでかわいそうですwwwwwwwww

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:42:12.19ID:6hg25qNh0
家族の病をすぐに知らせないのはお前に心配かけて負担になったりしないようにだよ
>>12
だよなwww
でもまあ、やっぱ知らせて欲しかったな。じいちゃん一時期意識不明とか聞いてねーよ
18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:44:58.65ID:G0VPL06H0

83のうちのばあちゃんも結構ボケはじめちゃったよ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:46:03.77ID:yo9nnFtW0

で、ここで帰省中一番ショックだったことが発生wwwwww
伯母さんの顔見た瞬間、母号泣wwwwwwww

「お母さんが……あのお母さんがもうボケてしまって……それで、それで……
 何回も同じこと聞いてきて、自分でもわかってるみたいで、
 メモを一生懸命とって、『メモ帳買ってきて』って言って……」

つられて伯母さんも号泣wwwwwwwwwwwww
いい年して何やってんのwwww


俺も泣いた。

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:47:19.28ID:yo9nnFtW0

何が「おばあちゃんボケてるからショック受けないでね」だよ。
自分が一番ショック受けてるんじゃないか。
母が声をあげて泣くところなんてはじめて見た。
子供である俺や弟には全力で頼れないから、伯母の顔見て緊張が解けたんだろうな。
祖母より、母が先に参ってしまったらどうしよう。
母は真面目だし、しっかりしてるし、鬱病とかにかかりやすいんじゃないだろうか。
いっそ、母に迷惑かけずにポックリ逝ってくれたらいいのに、なんて考えまでが頭に浮かぶ。
そんなことがずっとぐるぐる回って、結局その夜はほとんど眠れなかった。

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:47:37.17ID:kh4O9sL60

アルツハイマーは死の恐怖から逃れるために発症するって言うけど
本当かな。にしても切ないし悲しすぎる

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:48:30.14ID:yo9nnFtW0

次の日、母はパート、弟はバイト、伯父伯母は伯父の実家に日帰り帰省ということで、
家の中で祖母と祖父と三人だけになった。
祖父はいつも自分の部屋か縁側で一人でいることが多いから、居間には俺とばあちゃん二人だった。
ちなみに祖父の食道炎はたいしたことなく、一週間で退院できたらしい。

「1ちゃんは今何の仕事しているんだったかな?」
「会社勤めしてるよ」

というまったく同じ会話を5分おきにしていると、親戚から電話がかかってきた。
大丈夫かな? と思いながら電話の内容を聞いていると、料理を大量に作ったので取りに来ないか、というような内容だった。
ばあちゃんは「今は母が仕事でいないからとりにいけないので要らない」と言っていた。
電話を終えて一言。

「今、○○のおばさんから何の電話だったかな」

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:49:05.15ID:ttPzz/NJO

うちのばあちゃんはもう一人ではほとんど何も出来ない状態だよ(´・ω・`)
たまに俺の名前も忘れる(´・ω・`)

小さい頃からおばあちゃんにべったりだったから辛い

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:49:39.70ID:yo9nnFtW0

○○のおばさんの話題から、親戚連中の話になった。
その辺の記憶は俺よりずっとしっかりしている。昔のことはよく覚えてるんだな、と感心していると、ばあちゃんの言葉が止まった。
どうしたのかな、と思ってると、

「おばあちゃんの子供は、(母)と(伯母)だけだったかな」

ドキッとした。
それもわからなくなったのか。

「そうだよ。二人だけだよ」
「(母)の子供が1と(弟)で、伯母の子供は、いなかったかな」
「……そうだよ」

言いながら、チラシの裏に家系図を書き始めた。
わからなくなったところは俺が補完しながら。
もう、俺や家族のことも忘れかけているのかもしれない。
俺は我慢できなかった。ばあちゃんのほうを見ないようにして、泣いた。


気がついたら日曜にもかかわらず、俺はハートキャッチプリキュアを見逃していた。

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:52:55.27ID:yo9nnFtW0

二日しかいなかったけど、一日目よりも、少しだけど状態が悪くなっている気がしたわ。
俺は仕事があるからその日のうちに帰ったんだが、正直祖母と母が心配すぎる。

仕事の都合で同居してない俺に出来ることってないかな?
ちなみに病院には一ヶ月くらい前から行ってるらしい。

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:50:08.06ID:G0VPL06H0
アルツハイマーになった婆ちゃんの姉は夫が何年も看病して去年亡くなった
その夫も後を追うように今年死んでしまった
元気だった頃は結構まるっとしてたのに看病疲れかガリガリになってたよ
>>28
そういう話を聞くとよけい母が心配。
29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:50:35.43ID:JC2U2pfm0
おまえの器を広げる機会なんだぞ しっかりしろよ
ばあちゃんの問いは全て「大喜利」と思って返答せよ
>>29
泣いてる場合じゃないよな。
対策立てて、少しでも母の負担を減らさんと。
30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:52:31.43ID:qXBZrJyF0
弟就職してねぇwwwwwwフリーターwwwwwww
>>30
弟は入社2ヶ月で辞めたエリートフリーターです
35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:58:10.57ID:G0VPL06H0

俺は最近なるべく婆ちゃんち行って色々話を聞いてあげたり世間話しながら茶飲んで家に帰る
死んだらもう一生昔の話とか親類の昔話も聞けなくなるから
最近リュウマチがひどくなって歩くのも辛いらしくかわいそうだ

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 21:58:58.70ID:M5Zu5L6A0

うちのばーちゃんは脚が悪くて目が悪くてうつ病
じーちゃんは耳がほとんど聞こえない
それでも二人とも毎日畑仕事してる
俺なにやってんだろ

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 22:01:09.57ID:yo9nnFtW0

なんというか、うちだけじゃないんだな。
高齢化社会だもんな……。

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 22:01:56.42ID:nOUnISdE0

俺、うちの婆ちゃんのことウザいと思ってるけど婆ちゃんボケたら正直ショックだわ
小さい頃から世話してもらってたからやっぱり悲しい

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 22:04:12.17ID:JC2U2pfm0

今ショック期なんだろうか(家族が病気を知り始めた最初の方)
毎日なにかしらで涙が出る思いをする時期があるよ
けどそこを過ぎると不思議と受け入れられてくるから、気持ちは少し楽になるはず
休みの日に帰って、ばあちゃんに刺激を与えるようなことをすると吉

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 22:04:38.99ID:dqPM312mO

でも>>1のことは覚えてるんだなまだ
そのうち名前がすっと思い出せなくなり
弟や旦那(祖父)、郵便配達と間違えられるようになり
最後には「お前誰じゃ!どっから入った!」って泥棒扱いされるようになる

忘れられないうちにこまめに帰ってやんな

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 22:07:41.29ID:G0VPL06H0

なるべく喋ってあげたり話しを聞いてやって脳を使わせてやるくらいしかできないね
辛そうだけど動いたりするときも俺はまだ手伝わない 楽しちゃうとどんどん悪くなってすぐ寝たきりだから
父方の爺さんがそうだった 仕事やらなくなって遊んでたら数年で寝たきりだぜ あんなに元気だったのに

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 22:13:46.30ID:yo9nnFtW0

みんなありがとう。
家族の顔はまだわかるっぽいけど、わからなくなることも覚悟しなきゃダメっぽいね。
正直俺も、まさかばあちゃんがアルツハイマーになるとは思ってなかったからちょっとショックで。
こまめに帰って、いろいろ面倒見るわ。
体は元気だから、徘徊とかがすごく心配。
あと、ばあちゃんのこともだけど、母さんの涙もきつい。

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 22:17:18.56ID:1q449MX20

じいちゃんが死んでから婆ちゃんボケたな
もう一言も喋らないらしいし

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 22:21:15.64ID:G0VPL06H0

俺はよく息子の方の名前で呼ばれちゃうぜよ その辺は気にしたら負けだね
父方のほうの爺さんは病院でよく徘徊した ボケてないのに
老人ホームとか病院とか知らない場所とかにずっといるとやっぱストレスがたまるらしい
家に帰ると徘徊はなくなったようだった

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/18(月) 22:28:36.85ID:JC2U2pfm0

母の心を支えるのは夫が一番だ・・が不可能なら
おまえが余裕を見せるしかないかもしれない
不安は笑い飛ばす 何があってもしょーがねーなーwって 出来るだけ
精神的に揺るがない人が一人でもいたら、安心するかもよ

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1287405261/


はてなブックマークに追加   はてなブックマークに追加 



まめ速 週間人気記事

まめ速 最新記事

Powered By 我RSS
2010年11月04日 | 家族 | comment(45) |
  • ※1. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 20:10 ID:xD.vogZy0

    まーたこういうスレをまとめる

  • ※2. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 20:29 ID:XY06Nk0z0

    身内の変わり果てた姿は辛いな。
    父方のばあちゃんも、90過ぎてからボケて、夏場裸で近所を徘徊するようになった。
    田舎なんで人目は殆ど無く、隣のおばちゃんもよくよく分かっててくれて
    『まぁまぁおばあちゃん、涼しい格好で』
    と、連れて帰って来てくれた。
    そいでも、その頃はまだ『俺』が誰なのかは、分かってくれてたが、数年後、結婚が
    決まって、紹介しようと連れて行ったら、もう俺が分からなかった。
    後で嫁に『プロポーズ、もう少し早くOKしとけばよかった』と泣かれて、帰りの高速
    のSAで、二人して泣いた。

  • ※3. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 20:51 ID:WwpHcCX3O

    コメントでさらに泣かそうとすんなwwww

  • ※4. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 21:09 ID:Yp7Wnoh.0

    ※1
    いいじゃないかそういうブログだと思えば
    ネガティブスレばっかり集まるブログ

  • ※5. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 21:16 ID:FMWISR2V0

    認知症がすすんだ高齢者をどうすればいいか、
    家族としては認めがたい部分もあるが、施設入所と言わざるをえない
    とにかくすぐに介護認定を市役所に申請すること
    施設申し込みをして順番待ちをしている間、何らかの介護サービスを利用すること
    一番問題なのが徘徊。とにかくこれは一番やばい。面倒見切れない。
    そこまで症状が進行する前に施設入所。マジで。

  • ※6. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 21:32 ID:ZRf6lXff0

    認知症予防には赤ワインがいいらしい

  • ※7. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 22:02 ID:Fp1NZ4Wn0

    脳は、歳をとっても成長する。大脳は何歳でも作られていく。
    そう考えると、歳をとって仕事もいいかもしれん。オイラは、母にだけはアルツになってほしくないから、一緒に走ったりしてる。

  • ※8. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 22:27 ID:fr2eL4hT0

    認知症の老人はみんな同じ顔になっていくのはなんでなんだぜ

  • ※9. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 22:30 ID:uxj.9TXY0

    いつのまにか草のうなってるでwwwwwwww

  • ※10. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 22:39 ID:DmG0SMKe0

    最初しか読んでないけど自分の身内がこんなことになったら嫌だよな

  • ※11. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 22:47 ID:hiJsgUap0

    おい嘘つくな。アルツハイマー型は明確な病因があるだろ

  • ※12. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 22:58 ID:agq8tNBa0

    赤ん坊とボケたときが正常で
    その間が無理なんだから
    ボケていいんだよ

  • ※13. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 23:00 ID:11WiHXJ60

    俺のばあちゃん
    もう俺の名前も覚えてないわ;;

  • ※14. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 23:01 ID:x.NTo3AX0

    俺の婆ちゃんは癌だわ・・・薬の副作用嫌がって服用しないんだ
    自然に任せるって言ってるけど 孫としちゃつらくても薬とってほしいよ
    けど本人の意思が一番大事だからもう何もいえないわ

  • ※15. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 23:11 ID:h8jieZC00

    ボケたじいさんと一時期一緒に住んでたが
    末期には俺が家に帰ったら不審者だと思われて
    包丁むけながら警察よぶぞって言われたぜwww

    初期の段階で施設に入所を俺も強くオススメするよ

  • ※16. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 23:11 ID:lOGbKJuz0

    徘徊と万引きは辞めてくださいね

  • ※17. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 23:11 ID:mX917jhg0

    米5
    そういう話はしたり顔で本人の家族には言わない方がいいよ。
    常識的な話だし、そんな現実そのものの話を強調しても却って顰蹙を買います。

  • ※18. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 23:22 ID:J8tr3NJC0

    3年前に亡くなったばあちゃん思い出した
    10年もボケてて母ちゃん大変だったらしい
    なんか体が思うように動かなくなったから家事を一切やめたら半年でボケたんだと
    負担がかからない程度に何かするか、趣味もつのがいいんだろうね、きっと

  • ※19. 名前:  投稿日:2010年11月04日 23:46 ID:1eosbsa8O

    見たあなたに向かってばーか

  • ※20. 名前:  投稿日:2010年11月04日 23:46 ID:whsNytLqO

    見たあなたに向かってばーか

  • ※21. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月04日 23:53 ID:JiiG4gxT0

    スレの>>20につられて俺も泣いたwww

  • ※22. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 00:06 ID:qOE.SrnE0

    この祖母なんかよりも、その身長でその体重な伯母の亭主のがシンパイ。
    それと、長年暮らして手今更マスオさんもなにもないもんだ。主として威張ってていい存在だろう。

  • ※23. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 00:15 ID:4unJoZl00

    ってかいきなりこんな深刻な事になるの?
    俺の死んだばーちゃんとじーちゃんも確かにボケてはいたけど、二人とも徐々に進行していたから周囲も対応がしやすかった。
    俺もかなりのおばあちゃん子だったけどショックする前に覚悟もできていたし。
    最後には自分の家の住所やハンバーグの作り方だけでなくそれぞれの名前や親子関係まで完全にわからなくなっていたけどね…。

    アルツハイマーになるもっとずっと前から周囲がもう少し気をつけててあげるべきだったんではないの。

  • ※24. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 00:30 ID:R.g1AYON0

    現役介護職から言わせてもらうと、家庭ごとに事情が違うのでおおざっぱにアドバイスするなら、「認知症であることを受け入れてあげること」と、「病気を進行させない為とかの理由でがんばらない」こと。生物として機能が劣化していくのは当然だからね。脳も例外じゃないよ。
    あとはだいたい*5の言うとおり。
    真面目すぎる介護者はだいたい体か精神か家庭が破綻する。
    無理すんなってことだな。先は長いし。

  • ※25. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 02:17 ID:FRnVu5yt0

    祖父の認知症は祖母が亡くなって急に進行したな
    デイサービスには行ってるが家ではテレビを見てるだけになってしまったよ

  • ※26. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 02:24 ID:XNUiHcMh0

    うちの爺さんは最終的に孫の顔どころか存在自体忘れて隣の子扱いされた。
    5年近く同居してたのに。

  • ※27. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 05:57 ID:kZY89.uY0

    うちのおばあちゃん、ボケてたけど脳トレしてたら治った。性格も前向きになった。
    お勧めはトランプ全部足すやつ。字を書くこともやったほうがいい。もっと簡単のなら塗り絵や迷路とかも良い。全部百均でそろえられるものばかりだよ。
    最初やりたがらない時は一緒になってやる。可愛い孫と一緒ならなんだってやる。あと、やったあとは褒めて自信をつけさせること。答えが間違っててもいい。脳みそを使う事が大事。毎日続けてれば絶対変わっていくはずだ。

    これ見て何か思い当たる事があったら絶対やったほうがいい!

  • ※28. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 09:58 ID:cMtAUNqz0

    ※27
    症状が改善されたならまだしも治ったんかいw

  • ※29. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 14:46 ID:wXqevFSt0

    おいやめろ
    うちのばあちゃんもそうなるって考えたら・・・・ああああああ

  • ※30. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 16:04 ID:VJve4CB50

    想像してたら、涙止まらなくなってきた。

    元気でいてな、おじいちゃん、おばちゃん

  • ※31. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 19:50 ID:0bliyVOp0

    ばあちゃんも心配だが伯父も気になるな
    高齢者の体重減少って良いイメージないからな

    家族と社会サービス利用してうまく立ち回ってくれればいいけど

  • ※32. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 20:03 ID:kZY89.uY0

    >>28
    治ったっていうか、相変わらずイラストロジックとかのルールや新しい事は覚えられないけど、まあ今ボケっぽいのはそれくらいかな。以前の一番ひどいときには夜中に起きてきて夕飯はまだかって言ってきた事があったからね。

    前は家にふさぎこんでて、なんでも歳だから仕方がないって言ってたのが、今では毎朝散歩するようになったし、夕方に散歩の内容聞くと結構覚えてるんだww字も格段にうまくなったし、何しろ顔が変わったのと本人にやる気が出てきた。あと良く笑うようになったww
    やっぱり何かやるべき事をあたえられたからだと思うんだ。
    なんか宗教っぽい文章になってしまったww

  • ※33. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 22:59 ID:g75c6J7F0

    俺のばあちゃん認知症だわ
    まだ家族のこと覚えてるから良い方だと思う

  • ※34. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 23:38 ID:10rkgwM90

    うちのオヤジはもう俺のことわからない・・・
    オヤジの弟だと思ってる。
    施設入ってるけど、ほんとに切なくなるよ

  • ※35. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月05日 23:48 ID:pTd6slpM0

    アルツの相手はきつい。興奮して暴れるとこっちも気が狂いそうになったわ。
    家族ってさ、そんなことないでしょ…ッて、否定する部分が少なからず出てくるからさ
    施設に入れたほうがいいよ。
    仕方ない。引きづることもなく、思い残すこともなく死ぬための準備に入っていると思うしかない。

    そんな祖母も思い出してくれることもなく忘れられたまま逝ってしまったわけだが
    ある人から「左肩に女のお年寄りの若い霊が見守ってくれてますよ。」と言われて
    こっそり泣いた。覚えてくれてるんや。と

  • ※36. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月06日 03:04 ID:eYAZ.UWU0

    自分の両親のことを考えてしまうな。
    兄弟多くて年だし、定年退職してひまそうだから心配だ。
    いまから、上の改善したっていうコメントのように
    トランプとか脳をつかうこと一緒にしたほうがいいのかなー。

  • ※37. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月06日 03:36 ID:7RRotjLe0

    うちのじいちゃんは頻繁に会う人の事しか覚えていないみたい。
    数ヶ月に1回会うくらいじゃ忘れてる。
    自分の兄弟や子供でさえも。
    それ以外はほぼ普通だから助かってるけどね。

  • ※38. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月06日 06:38 ID:lzHxBYrW0

    ああいうのって、たまにふと意識がしっかりする時があるんだよな
    でその時に自分の振る舞いを思い出して自分でショックを受けるんだ
    ウチの家族も一時期婆さんの呆けで家族崩壊しかかったからな・・・
    最後は婆さんの自殺で幕引きになったが・・・

    お前らも忙しいかもしれないが、なるべく年寄りの話し相手にはなってやれよ
    一人でずっと家にいると恐ろしいほど症状が進むから

  • ※39. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月06日 18:03 ID:CVxI7UZQ0

    アルツハイマー病って・・・遺伝するらしいな。
    家族の誰かが発症したら、自分も将来なる可能性が高いみたいだし。怖すぎ。

  • ※40. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月08日 12:10 ID:KPTfdPCY0

    夫婦同士の今までの関わり合い方が重要だと見ているんだが。俺の祖父母は亭主関白でどちらも結構健全なんだよな。妻への接し方は適度に厳しくが最適だと分析。

  • ※41. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月09日 03:11 ID:eTbhjWGF0

    自分の祖母も認知症で現在寝たきり、動けず。
    小さいころは海外に住んでいたのもあってほとんど会わず
    中学生から日本で住んだけど、あっちが大阪でこっちは東京だからなかなか会えなかった。
    大好きな祖母だったから近くにいたくて京大来た。
    月に一回くらい遊びに行ってたけど、大学2回生の時に病院から診断された。
    もう俺が院に行くころには喋ることもできなくなってたし、名前も忘れられてた。
    大学受験の前日には食いきれないほどの唐揚つくってくれたなあ…
    結局残って当日弁当にして持ってって食べたなあ…
    おばあちゃんの唐揚美味しくて、行くときはいっつも唐揚作ってもらってたんだよ
    もう一度食べたい…作り方聞いておけばよかった。そうすればあの受験前夜を思い出せるのに…
    あのときから「玉葱」っていう名前を思い出せなかったりしてた兆候を見逃していなければ何か変わったかな?
    半年後におばあちゃんの運転する車で事故ったのも今では思い出だなあ
    今はもう動けないおばあちゃん、いい人生だったのかな?天国でおじいちゃんと再会して欲しいな

  • ※42. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月10日 21:45 ID:ssasg2rv0

    アルツハイマーでは、本人や周りが困る周辺症状っていうのがあるわけだけど、それが出ないように平穏に過ごせるような過ごし方っていうのは確実にあるから、それを少しずつでも模索できるといいね。専門書は色々あるから勉強してみるのもいいかも。
    心配性タイプのアルツハイマーもあるけど、にこにこ多幸タイプのはこっちも幸せになるから良いよー。

  • ※43. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月11日 21:26 ID:A.hXPGT60

    同居のばあちゃんもう一言も喋れないけど
    脳が働きにぶくなっても感情があるんだから大切にしなきゃと思う
    感情あるから顔見ると安心したような表情するし
    わかってんだかわかってないんだかそんなのどうでもいい
    自分も行く道だし

  • ※44. 名前:名無しさん 投稿日:2010年11月16日 00:49 ID:CwT4G65.0

    叔母さんが若年性アルツハイマーだった。
    遠くて滅多に会わなかったんだけど話聞くと本当に大変だったみたいだ。
    徘徊が一番厄介だったと…真冬に裸足で何キロも歩くとか。
    前兆は、ジャケットを何枚も重ねて着るところだった。
    それ以外は至って普通だったから当時は気づかなかったけど
    あの頃にはもう発症していたんだな…
    忍び寄るように発症するのがこの病気の怖いところだな。

  • ※45. 名前:ななし 投稿日:2010年11月20日 07:19 ID:0tZSIYxwO

    うちはばぁちゃん93
    去年秋に入院してからアルツ発症
    初孫の私の顔はかろうじて分かったが「ずい分太ったね」って私がピザってなかったのは30年前まで(泣)
    初ひ孫のうちの息子については話にも出なかったので生まれた事さえ忘れてるんだろう
    気丈で頭がクリアなばあちゃんだったのでせつない

コメントの投稿
名前

コメント




※本文は「>>○○」、コメント欄は「※○○」「米○○」と記入いただきますと、安価のレスがポップアップで表示されます。
※アンカーをクリックしますと、対象レスにジャンプします。Escキーで戻ります。